2021年12月06日

人見知りする、しない?

先週来てくれたヤマト、37歳はとても社交的で
どんな人が隣に座っても、すぐに話しかける。
多くのお客さんは、そのノリに
すぐに引き込まれていくのだけれど、
中にはあまり話に乗らない人もいる。

そういう時でさえ、ヤマトは
あっけらかんとしていて、
ほぼ気にも留めない感じだ。

ヤマトが帰ってから、残っていた
コウシロウ 42歳は
「僕もああいう風に生まれれば良かった」とつぶやく。

確かにコウシロウは、僕とは多く話すけれど、
まず、隣に座った人などとはまったく話そうとしない。
ちょっと隣の人の話をふっても、
僕のほうを見て応えたりする。

「気がある、とか思われるのも嫌だし、
そもそも、大の人見知りだし」ということだ。

僕自身も、昔はそういうタイプで
まったく溶け込んでいけなかった。
こんなので、よく店をやったものだと思う。


ただ、考えてみれば、多くの人たちは
それほど他人とすぐに接触することをしない。
これは、日本人の特性なんだろう。

いわゆるシャイな文化の中で育てられ、
子供の頃から恥ずかしがる、
ということが悪いこととはされていないからかも知れない。


そう思えば、アメリカで育ったというセイジが
「子供の頃、ウジウジしていたら、先生から
ちゃんと自分の意見を言うように、と怒られた」
と言っていたことがある。

それが中学、高校と進むうちに、
ディベートを教えられ、人と意見を
ぶつけ合わせる、ということに慣れてくる。

ある意味、気遣いがない、とも思われる
彼らだけれど、僕ら日本人の気遣いこそが、
何を考えているか、わからない、
そう言われる理由なのかも知れない。

ヤマトとコウシロウと接して、
そんなことをふと考えた。

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月29日

眠剤の効果

前にも書いた様に、僕は非常に寝付きが悪い。
これは子供の頃からで、
枕に頭が付いたら寝てる!
なんていうお客さんの話を聞くと、
本当に羨ましい。

それでも、前の仕事を辞めたあたりは
(おそらく朝早く起きることが
なくなったという理由もあったからか)
それほどひどくはなくなった。

しかし、今の仕事になってから、
少なくとも寝る直前にお酒を飲んだり
していればともかく、
そうでなければ、2時間も
3時間もベッドでのたうち回る、
ということも少なくない。

緊急事態宣言になって、休みが
多くなると、かなり楽になったものの、
明けて、平日はともかく、
週末、朝までとなると、
その翌日や翌週がかなり辛い。

僕なんてまだ夜だけの仕事だけど、
これが看護師や消防士の人たちのように
昼夜バラバラという人は
どうしているんだろう。


そんな中で、医者に処方されたある薬を
飲んでいたのだけれど、効くこともあれば、
まったく効かないこともある。

で、うちの店に来てくれる友人でもある
お医者さんにその薬について尋ねると
「これは安定剤、つまりうつ病の人などが
飲むモノなので、ちゃんとした
睡眠剤に変えた方が良い」とのこと。

それで、ここのところ、その薬を
処方してもらい、飲むことにした。
飲んでから30分ほどしてものすごく
すごい眠気に襲われ、
おかげさまで凄く早く眠れる。

しかし、8時間寝ても、起きがけが
まだまだ眠い。
1錠を半分にして飲んでいるけれど、
それでも眠い。

まあ、普段悩むことがほとんど少なくなった
僕だから、これくらいの悩みがあっても良いのだけれど(笑)

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月28日

愛しの料理店

昨日、半年ぶりに来てくれたクドウ君。
彼はご両親と一緒に、都内の近郊の
小さな街に住んでいる。

僕はその場所には今まで10回に
満たないほどしか行っていない、
そう言うと、「え?あんな小さな街に
わざわざなんでですか?」と尋ねられた。

ひとつは、うちのお客さんがやっている
バーがある、ということ。

もうひとつは、旧スタッフのマサヤが
ライブをやったライブハウスがあったこと。

そして、あとのひとつが、
僕の古くからの知り合いの
ゲイカップルがやっている中華料理店が
あるということだった。

その話をすると、クドウ君は驚き、
彼のご両親はそのお店の大ファンで、
もう20年も前から、月に一度は
通い詰めているのだそうだ。

コロナ禍でも、GO TO EATはすべて
そのお店で使わせてもらったのだと言う。

そのお店は、僕の家からは1時間半くらいかかり、
なおかつ、僕が店をやりだすと、なかなか
時間的にもバッティングしてしまい、
ここ何年も伺えていない。

しかし、僕の周りのゲイの人たちにも
非常に評判が良いのと、その街の人々にも
非常に愛されていることは耳にしていた。

一緒に行った同世代の友人たちも美味しいと喜び、
また若い人たちも量の多さに驚いたりする。

料理の絶品さもさることながら、
お二人の人柄も素晴らしい。

彼らの付き合いは、おそらく35年は
超えるモノだと思うし、その大半を
そのお店に捧げてきた。

クドウ君とそんな話をしながら、
僕も久しぶりに行きたくなった。
なんとか時間を作って、近々、
覗いてみようと思う。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月25日

椅子の取り替えに頭、抱えるの巻

この長い緊急事態宣言期間、店の色々なモノを
見直そうとしており、14年間、使っていた
椅子の背もたれが少しずつ傷み、
変えようかとしていた。

ところが、前に椅子を変更した時に頼んだ
業者が春先から連絡が取れず、
これは廃業してしまったのかと思い、
前回3脚ほど変えたモノと揃えるかどうか
ずっと悩んでいた。

夏の終わりに思い切って変えようと頼んだところ、
それが納品まで3ヶ月かかると言うのと
料金も前に頼んだ店の倍ほどになってしまう。

結局、色々見ていたら、つい10日ほど前に
前に頼んでいたお店が復活。
やっと頼めることになった。
おそらくこれから2週間以内には
新しい椅子が届く見込みだ。


そして次は古く傷んでしまった椅子の処分。
これが一般の粗大ゴミとして
持って行ってはもらえず、
業者を探さなければならず、
これも右往左往。

業者によって、値段がうんと違ったり
持っていってもらう時間が
すごくかかってしまったりする。
コロナ禍で色々なモノを
処分する事業者も多いんだろう。

もう少しの間、ベランダの隅のほうに
置かれていますが、よろしくです。

さあ、いずれにしても、とりあえずは
時間短縮解除。
さあ、頑張ろう。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月24日

明日から通常営業に(お知らせと共に)

今年始まってから、まともに
営業が出来た日は
何日間だっただろう。

明日、10月25日から、
やっと通常営業に戻ることが出来る。

ここまで異常なまでの
コロナ感染者減少も不思議だけれど、
余談を許さない状況なので
いつ、また時間短縮に
なるかも知れない。


これに伴い、うちの店も来週からは
通常20時オープンを
19時オープンに変更することにしました。

日曜日、平日は23時30分まで、
金、土は午前4時まで。

コロナ前まで、土曜日は
オールスタンディングでしたが、
密を作らないためにも
当分は通常の椅子が入っての
営業となります。

スタッフは、HPスケジュールをご覧ください。

色々と変化があると思いますが、
今後とも、よろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月20日

21年の秋に思うこと

つい先日まで、暑い暑いと
汗を拭っていたのに、
ふと気がつけば、もう秋深し。
特にここ数日はかなり肌寒くなっている。

そりゃ、10月も20日だもんなあ。

いつもなら、これくらいの時期には
周年パーティをやる頃だけれど、
今年はお知らせの通り、スキップして、
来年、15周年を盛大に出来ることを
祈るばかりなのだ。

それにしても、この2年近く、
ほとんど記憶に残ることもなく、
ただ、ただ時間が過ぎ去った、と
思う人も多いと思う。

僕ら中高年も、残された人生で
出来ることは限られてくるワケだし、
若い人たち(特に10代から20代に上がる
くらいの人たち)は、ひとつひとつ
貴重な時間を、コロナによって、
失くしてしまったワケだ。

どれほど望んでも、戻ってこない2年間。
まだまだ、すぐに取り戻せるかどうかは
わからないけれど、倍のエネルギーを使って
それをどう取り戻しえいけば良いのか。


感染者数がグ〜ンと減って、
次の日曜日を最後に、時間短縮営業が
なくなる可能性も出てきた。

今、スタッフの調整中ながら、彼らに
手伝ってもらえるとすると、すごく久しぶりだ。

これから冬になり、コロナが収束するのか、
どういうふうになっていくか、
まだまだわからない。
いずれにしても、すぐ以前のような状態には
戻らないだろうけれど、
何とか乗り越えて、良い2022年を迎えたい、
そう思う秋の日々だ。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月03日

晴れやかな一日

一昨日、台風もあって休まざるを得なかったため、
ご迷惑をおかけしたけれど、
その分、昨日は実質、緊急事態宣言明けの初日。
昼間から夕方にかけて、東京は晴れ渡った。


そう言えば、うちの店はこ
の時期、保健所の更新時期があり、
先日その件で保健所まで行った。

そこで、なんと店のカウンター内にある洗面所
(食器を洗うところとは別)の
蛇口を手回しではなく、レバー式に
変えてください、と言われた。
コロナ禍で手を使うと
スタッフ同士で感染する可能性があるとのこと。

うちの店に限らず、比較的カウンター内は
狭いところが多い2丁目のバー。
それでも、食器洗浄とは別に
手洗いの洗面所を作らなければならないのだ。

おまけに、お客さんが入るトイレの洗面台ではなく、
カウンター内だけで良いという話だ。
何とも納得できず、色々質問をしても、
法律で決まったので、ということだった。

加えて、たまたまうちは更新が重なったけれど、
去年オープンした店などは、
7年後まで蛇口の変更はしなくても良いという話だ。

理不尽な気持ちながらも、仕方がなく、
この緊急事態宣言下で直すことになった。
やれやれ。


さて、昨日は、もちろん以前の
土曜日のような混み方は
なかったものの、
それでもコロナ後初めて、というお客さんや
アルコールが飲めないと来る気がしなかった、
という人も立ち寄ってくれて
楽しい一夜となった。

うちの店は玄関ドア、窓も含めて
三方向から風が入り、
それにサーキュレーターを回すと
かなり良い風が周る。
冬までのこの時期、最も気持ちの良い
季節なのかもしれない。
加えて、ベランダ飲みも気分がアガる。

蛇口問題でちょっと憂鬱な気持ちも
吹き飛んだ。
さあ、あと3週間、この状態で
頑張ろう。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F




posted by みつあき at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月27日

とりあえずのお知らせ

今週の30日の木曜日で、ほぼ緊急事態宣言が
解除される予定のようだ。

1日の金曜日から全面的に通常営業に
戻れるのかと言うと、さすがにそれはなさそう。

20時までなのか、21時までなのか、
はたまた22時までなのか。

明日以降に結論が出そうなので、
改めて時間的なことは書かせてもらおうと。

いずれにしても、本日27日の月曜日は
17時から20時までという営業をして、
その後、明日28日から30日まではお休みを
させていただきます。

1日の日、さすがに早い時間、来られなかった
久しぶりのお客さんたちに会えるのが
楽しみ。

このまま、感染者数が少なくなって、
できるだけ通常営業に近い形になることを
心から祈りたい。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

この歳になって誓うこと

昨日は僕の誕生日で、なんとあと1歳で
完璧な高齢者枠に入ることになっちまった。

コロナになって1年半以上。
緊急事態宣言、まん延防止が続き、
身体が鈍ってしまっては、と
最初は毎日1万歩を目標にかなり
歩いたりしていた。

また、ここ半年くらいはジムに
行く回数を増やした。
2日行って1日休み、という
ほぼ20代の最初の頃にやっていた
プランニングに戻した。

極力無理がない程度に、胸、三頭筋の日、
背中の日、肩、二頭筋の日、脚の日と
四分割にして、じっくりやる。

胃を切るまでは、90キロ近くあった体重も
70キロくらいまで落ちていて、
お客さんたちに会うたびに、
「また、痩せた???」と言われる。

まあ、この歳だから仕方がない、
そう思っていたけれど、
今回、ストイックにトレーニングし、
食事も少量ながらも4、5回に分けたりしたら
78キロ近くまで増えた。
ただし、付かないはずの脂肪までも(笑)

今はストレッチも含めて、楽しみながら
やるようになり、ジムに行くことが
嫌だと思うことはまったくなくなった。

昨日も店の前にしっかりとトレーニグをしてから
行くと、スタッフや仲が良いお客さんたちが
緊急事態宣言下、ささやかながら
お祝いをしてくれ、本当に有り難く思った。

64歳。。。25でデビューして、もう40年近く
経とうとしている。
みんなの笑顔を見ながら、
元気でいられる間は、まだまだ頑張って
店をやっていこうと誓った。

今後ともよろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

本日、Bridge14周年。そして15年目に突入

本日、9月20日は、うちの店がオープンした日。
今日で14周年。明日から15年目に入るワケだ。

まだまだ新参者って思っていたら、
あっという間の14年だ。

この14年間、本当に多くのお客さんたちに
支えられてきた日々だった。

その間に世の中では、震災があったり、
そのあと、大きく政治が変わったりもした。
そしてこのコロナで
また新たに政治も変化しようとしている。


総勢50人以上に渡るスタッフたちにも
本当に世話になった。

周年パーティは、その年の集大成として
毎年、多くのゲストやスタッフに
手伝ってもらい、楽しい宴を
やらせてもらったりもした。

コロナ禍になり、去年は
一週間続けて、過去の映像を流したり、
毎年手伝ってもらっている
ドラァグ・クイーンのエスムラルダにも
ショウをやってもらったが、
今年、14周年はお休みをさせてもらう、
ということを決意した。

来月になり、時短ながらも普通に
お酒を飲みながら語れるそんな時間が来るかも。
そして、また冬に向けて、世の中が
どう変化するかはわからない。

その代わり、来年の15周年に向けて
これから力を貯めていこうと。

今後とも、くれぐれもよろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

それぞれのテレワークから考えること

店に来てくれるお客さんたちは、
テレワークなどまったく関係ない、
という人もいれば、週に数日、という人、
完全テレワーク、という人などに分かれる。

その中でも、会社から遠隔で
PCやマウスが動いているか
チェックをされる人もいれば、
ほぼ電話連絡のみ、という人もいる。

昨日来てくれたアシヤ君などは、
会社自体が休業要請を出していて
会社に給付金が入るため、
週3回は自宅待機という名目で
ほぼ、休み、給料は完璧に出るのだそうだ。

だから、この時期、大好きなゲームや
配信のビデオを観られるのだと
喜んでいた。

それにしても、良しにつけ、悪しにつけ、
まさかのこういう時代に
なるとは思わなかった、と
それぞれが口々に言う。


テレワークでも仕事が出来る、
ということでオフィスが
小さなビルに移転したところも多いとも聞く。

うちの店や、新宿2丁目、
もしくは飲み屋全体に限って言うと、
テレワークが増えたことで
会社帰りにみんなで一杯も、
週末でさえ飲みに行く、という流れもない。

いつも言っていることだけど、
これがもう2年近く続き、
コロナが落ち着いても、
どれほどの人たちが、戻ってくるんだろうか。
大きく世の中は変化している気がする。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F





posted by みつあき at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

車内でどこに座るか!?

東京ではJRや地下鉄、と電車に乗ることが
とても多く、この僕も車に乗ることを
やめた3年前から、ほぼ地下鉄で仕事場に行く。

僕の乗る駅は、終点からひとつ目ということもあり、
結構空いていることが多い。
ほぼ一車両に、3人から5、6人乗っている感じで
座席は座り放題だ。

そんな比較的空いている時に、どこに座るか。
僕が思うに、ほぼ8割から9割の人が
6人掛けのほぼ端に座る。

出入り口に近い、ということと、
両方から人に囲まれるということが
ないからだというのが主な理由だろう。

かく言う僕も、このブログも含めて、PCを
使っていることが多く、その場合、
できるだけ右の端に座ることが多い。
僕は右利きなので、PCを打つほうの
手や肘が、出来るだけ人に当たらない
というのが大きな理由だ。

うちのお客さんで、絶対真ん中に座る、
という人がいて、とても不思議な気もした。

そう言えば、もうずいぶん前だけれど、
僕がPCを打っていた時、
おそらく店のツイッターを更新していた時に
隣に座っているおばさんが
「あ、ごめんなさい。
ちょっと見えちゃったんですが
今日は木曜日じゃなくて、水曜日よ」と
教えてくれた。

いや、「これは教えてくれた」
と言って良いんだろうか(笑)

他人の携帯やPCが見えてしまうことは
あるだろうけれど、それについて
「見えてしまった」と言っちゃうのが
凄いなあと、妙に感心してしまった。

そういう意味では、どこに座ろうが、
携帯やPCは見ようと思えば、いくらでも
見えてしまうのだ。

さすがにエロい文章など書いていなくて
良かったと思ったのだが。。。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月13日

ひと月の食費は

28歳の一人暮らしのセイヤは、
携帯に細かく家計簿を付けているらしい。

だから、何がどこに当てはめるか、
というところで頭を悩ませたりもするようだ。

コロナ前は、うちの店での飲み代が
かなり外食費の中のパーセンテージを
あげていたと言うから、有難い。

そんなセイヤは、もちろん外食もするけれど、
自炊もする、ということで、ひと月の食費は
一体、どれくらいかかるのかと聞いてみると、
「おそらく4万円前後だと思います」と言う。

これは外食も入れて、ということで、
あとで調べてみると、ごくごく普通の
日本人の男性のひと月の平均的な食費が
44466円(ちなみに、女性は36729円)というから
平均的なのだとわかる。

隣に座った50代のショウヘイは、
かなりグルメだし、使う時はぱ〜っと
使うタイプだが、意外や意外、外食は
人と一緒に食べるのが週に一度くらいで
あとは自炊をしていると言う。

それで、「たぶん自分も4万円から
5万円くらいだと思う」と言うから
これには驚いた。

とは言え、未婚のゲイの人たちの食費は、
既婚者のストレートの人たちよりは
少しは高いような気がする。
未婚だから友人たちとの食事も多いだろうし、
子供がいないから多少、余裕もある。


僕自身、家計簿も付けていないし、細かくは
わからないけれど、確かに友人と食事をする
(最近はめっきりと減ってしまったが)際は、
外食もするけれど、それ以外は家で食べることが多い。

さあ、あなたは一体、
ひと月、どれくらいの食費を使っているだろうか。
とっても興味深いところだ。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

週一度のブログおやすみのお願い

日々のブログ。
基本的に、よほどのことがない限り、
毎日、ブログを書き続けてきたけれど、
何を書こうかと考えたり、
まとめたりしている時間も含めて、
なかなか小一時間、毎日取られてしまうのは
結構なかなか辛いモノもある。

そんなワケで、店を休みの火曜日のみ、本日から
(と言って、本日は告知として
書かせてもらっているけれど)
お休みさせてもらうことにしました。

何卒、よろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

大人の男の装い

昨日はカメイちゃんが、
着物を来てふらりと来てくれた。

彼は和装が好きで、多くの浴衣、着物を
持っているけれど、さすがにコロナ禍で
着る機会も減ってしまったので残念だと言う。

年に1枚は必ず買うらしいけれど、中には
100万近いモノもあるらしいので凄い。

街を歩いたり、電車に乗っても、
去年、今年は、確かにとんと浴衣や
着物姿を見ることがほぼない。

着物はともかく、浴衣はひと夏に何度も見るし、
お客さんたちも、花火の帰りなどに
下駄履きで来てくれたりもする。


思えば、うちの父親など、僕が小学校の頃は
家に帰ってくると、ほぼ浴衣の上に丹前を
羽織っていたものだ。

トレーナーやTシャツやスウェットを
着るようになったのは、70も過ぎた頃から
だったのかも知れない。

外出の時は、休みの日でもネクタイをし、
帽子を被って出かけていた。

昭和の大人の男たちは、ほぼそういう出立ちで
子供ながらに、大人になると家では着物、
外では帽子にネクタイ、
そんなイメージがあった。


思えば、今のそこそこ若い人の中でも
そういう格好をしている人をたまに見かけるが、
この僕は幾つになっても、二十歳を超えた頃と
ほぼ変わらないTシャツや、ポロシャツや
ジーパンだったりする。

時代が変わった、と言いながらも、
実年齢に応じた装い、というのも乙なものかも
知れない。
カメイちゃんの着物姿を見ながら、
ふとそんなことを考えた。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月02日

他人を形容する時に

大阪から来てくれたセイゾウ君が
連れて来た相手のことを「ツレ ツレ」と
言うので、隣にいたキヨヒコが
「それ、何のこと?」と尋ねた。

東京ではどちらかと言うと、夫婦が「連れ合い」
などと言うことから、その省略形で、彼氏?だと
キヨヒコは思ったらしい。

しかし、関西では、自分のかなり
親しい友人に対して言うことが多い。
いわゆる「ダチ」という感じなんだろう。
そう、セイゾウ君が言うと、キヨヒコは驚いていた。


さて、さてそうやって人を形容する言葉というのは
色々あるよね、という話に繋がった。
昔から「宅の主人」という言い方がある。

主人という言葉は、主従関係を表していて、
女性蔑視に繋がると思われ、差別に繋がるらしい
とキヨヒコが言う。

まあ、自分の家のことを、上品に「宅」というのは
大丈夫だが(とは言っても今は死語)、
相手に対して「お宅」と言うのは、
今で言う「オタク」と勘違いされるので
これも使わないようになったと。


そんな話から、ゲイの三人称について
昔、よく話していたことを思い出した。

ゲイの一人称は「あたし」
二人称は「あんた」
三人称は「あの女」。

それが、友人であっても、実の親であっても、
たとえ会社の上司であっても、
ゲイ同士で会話する際には、すべて
「あの女」となるという話だ。

だから、どの女なのか、わからなくなるよね、と
セイゾウ君や、キミヒコと久々にバカ笑いをした。

それを思うと、人に対しての形容というのは
色々な地域や、関係で変わってきて
改めて面白いなあ、そう思った。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月01日

雨の日グッズのレコメンド

8月が終わった途端、また天気が悪くなり、
気温もぐ〜んと下がるようだ。
そして、また雨が続きそうだ。

雨の日、傘を持って歩いたりするのが
面倒だったり、足元が濡れるのが
本当に嫌いだ、というようなことを
最近でもこのブログに書いた。

そんな中、とにかく靴や靴下が濡れるのが
イヤで、ネットでレインシューズを
検索してみると、色々出てくる。

そんな中で、なかなかオシャレ、
そしてインナーも付いている、という
代物を見つけ、雨の日には使うようになった。
これが、今までの不快感がまったくなく、
足にもフィットして新鮮だ。

そして、レインシューズを買ったら、
そのあとに雨の日グッズの情報が
どんどん僕のサイトに現れるようになった。
いわゆるレコメンドエンジンだ。
やれやれ。

特に目立つのが傘。
思えば、僕が若い頃は、みんなそれなりの
お気に入りの傘を持っていて、
なくしたり、忘れたりした時には
とても落ち込んだりしていたものだ。

しかし、今は半数の人間は
透明の500円傘。
もう、そんなところにお金を使ってられない、
ということなのか、上に書いたように
なくしたりしがちだから、ということか。

テレビの中継などでもアナウンサーなどが
雨の屋外でのレポートなども
ほとんどがあの透明ビニール傘。
時代も変わった。

そんなワケで、2021年もあと3分の1、
どのくらい営業出来るのか、皆目わからないけれど、
何卒、この9月もよろしくお願いします。

*******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月27日

ゲイの麻雀好き

僕はギャンブルというモノをほとんどしない
というのは、前にここにも何度か書いたけれど、
昨日来てくれたショウジは、麻雀が大好き。

ただし、彼が変わっているのは、家族でやる
ということだ。
僕と同世代のご両親と、弟と週末になると
必ず4人でやる。

ショウジのお父さんは、ショウジの弟が
中学校に上がれば、4人でやろうと決めていた。

その何十年も前から、週末になると
家で雀卓を囲むのだそうだ。

それが楽しくて、その楽しさに比べると
2丁目で飲んだり、男を探したり、というのが
ついつい2の次になってしまうと言う。
ただし、家族以外とはやらない、
というのも興味深い。

そこまで夢中になれる家族麻雀、というモノを
僕は初めて聞いた。


今日、偶然耳にしたラジオでは、
タレントノ青木さやかが
出演していて、彼女いわく
「麻雀は、雀荘にふらりと入って、
名前も知らず、どんな人間かもわからない人と
たわいもない話をしながら、牌を打つ、
というのが、とびきり面白い」らしい。

なるほど。

そこに上下関係もなければ、なんの線引きもない。
そういう経験をしたことがない僕は
なかなか面白いのかも知れない、
そう思った。

*******************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

偶然の出会いから見えること

昨日は夕方から店を開けたら、
久しぶりに会うお客さんたちが
訪ねて来てくれて、とても嬉しく思った。

そんな中で、ヤスヒサとケイスケカップル、
その隣に座ったノブオが初対面ながらに、
ひょんなことから繋がっている、
ということがわかった。

ノブオは先週、友人のヨコイちゃん
(彼もお客さん)に誘われて、
陶芸教室に行ったらしい。

その陶芸教室は、ヤスヒサのお父さんが
やっている教室だった。

ヤスヒサはご両親にずっと前から
カミングアウトしており、
だからなのか、ノブオもヨコイちゃんも
行った瞬間から、ゲイであることは
見抜かれていたようだ(笑)

本人も陶芸をしていることがあって、
ヤスヒサの個展に行かせてもらったことが
あったけれど、確かに彼のご両親からは
とっても親しく接していただいた。


それにしても、陶芸を始めたヨコイちゃん。
彼の趣味は本当に幅広く、
弓道や山登り、お茶、ファッション、
それ以外にも、僕が知らないような
古い映画俳優の名前などもどんどん出てくる。

ノブオとヤスヒサカップルが偶然会ったことを
僕がLINEで知らせると、
これまたディープな映画をブルーレイで
鑑賞中、と返事が来た。
ヤスヒサカップルやノブオと共に
ホントに凄いねえと改めて
ヨコイちゃんに尊敬の念をもった。

*******************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

髪型の好み、その傾向の変移

コロナが蔓延して、緊急事態宣言で
店にも出ていなかったこともあって、
髪を切るのも、3週間に一度から
ひと月半に一度になった。

僕の髪をカットしてくれるのは、
店をオープンする前から知っていた
ナガタニさん。

明日からとりあえず、時短でも店を
オープンするので、久しぶりに
カットしてもらいに行った。

ここ1年半、ナガタニさんのところも
かなり酷い状態だったらしく、
もともと多かった年配者の女性は
来なくなってしまい、
なおかつ3ヶ月に一度だった人は
(そう!女性は単価はそれなりにするけれど、
サロンに出向く回数は少ないようだ)、
4、5ヶ月に一度となった。

なおかつ、水商売で、毎日のように
セットだけしに来てくれるお客さんも
もちろん、この時勢、まったく来ないのだとか。

美容師やマッサージなど、一応普通に
営業出来るところは、僕らのように
給付金も出ない。


ところで、男性客のほとんどの人は、
基本的には「任せてます」
という人が多いらしいけれど、
店に来るストレート男性で
刈り上げて短髪に、という人は
非常に少ないと言う。

基本的には耳に少しかかるか、
襟足もそれなりにあったりするのが
ほとんどのノンケ男性だ。

ただ、ゲイの中でも最近の若い人は
短髪を嫌がる傾向も強いらしい。

ここ数年の傾向で2ブロックに、
という人はゲイもストレートも多いようだが、
単純に短髪、というのが
男らしいなどというイメージよりも
「おっさん臭い、古臭い」と
思ってしまうようだ。

と言うか、もはやゲイが「男らしさ」を
求める時代は終わったのかもしれない、
ナガタニさんはそう言っていて、
なるほど、新たなる多様性を
感じ取る気がした。

*******************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする