2024年06月02日

野郎フェス帰りで

昨夜、初めて来てくれたソウ君44歳は、
まるでサーファーのような雰囲気の
さわやかな雰囲気。
とは言っても、40を超えてるから
もうイケオジの部類に入るのか。

そんな彼は、昨日、いわゆるゲイのコミケ
と言われる「野朗フェス」に行ってきたと言う。

これはなんと、昨日のxにもトレンド入りを
していたくらいの大きなイベントらしく、
彼以外にも、関西からわざわざこれに
参加するために来ていたシュウサク君もいた。

会場では18禁のエロゲイマンガを中心に、
BLや、ケモナーが喜ぶようなコミックや
絵が販売されているらしい。

会場には多くの人が詰めかけ、
「駅から絶対この人たちは
そこに行くタイプだ、と付いて行ったら
まったく違う場所だった」という
笑えるxのポストまであった。

人気のコミックはすぐに売り切れ、
増販することもあれば、
まったくその時だけ、というモノもあるらいし、
BLファンの女性も結構いたとのこと。

さて、そんな中で、最初に書いたソウ君は
外見からは若いコ好きなのかなと思いきや、
50代以上のガッチリ、ムッチリのおじさまが
好きらしく、漫画と共に、会場で
目を凝らして見ていたらしい。

そこで一人で来ていた56歳の地方都市からの
おじさまを発見。
しっかりと帰りに食事をしてからの
我が店訪問だったようだ。

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 17:43| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月01日

桜が入りました!

先月の桜開花予報だと
先週には満開くらいだったのに、
今年は急に気温が下がったりして、
都内は、一昨日、やっと開花宣言が出たばかり。

さて、Bridgeは本日、桜が店内に入り、
咲き乱れております(笑)

IMG_6522.jpg

このまま一週間、7日日曜日の
六尺お花見デーまで突っ走ります。

ちなみにこの一週間のみ、
シャンパンを通常よりも 2000円、
スパークリングは 1000円
お安く提供します。
(って、珍しく営業)

しっとり、じっくり花酔いしてください。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F




posted by みつあき at 18:56| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月30日

新プロジェクター事件

昨日は今年の仕事を就業した人、
そして実家に今日から帰る人、
旅行に出かける前の人、
そして海外、地方から来た人など
久々にずっと回転しながらの
満席がおかげさまで続いた。

さてさて、オープンの4時間ほど前から
新しいプロジェクターを買ったので
それを以前から見せに置いてある
DVD、Blu-rayデッキに
繋いで映してみる、という
設定、映写、調整という作業をしていた。

おじいちゃんんなので、
これが、なかなかうまく行かない。
そもそも、トリセツを読んだりするのが
嫌いな僕だが、本体とリモコンを
リンクさせたり、プロジェクターの光を
スクリーンに映すまでは
なんとか出来るものの、
HDMIケーブルをプロジャクターと
デッキに挿しても、これが映らない。

その前に以前使用していたケーブルが
以前と仕様が異なることがわかり、
新たなる太くて長い(笑)
HDMIケーブルを書い直すと、これうぃ
繋げたところで、映像が出てこない。

パソコン経由だとか、色々試してみるのだが
パソコン経由でも、Eシェアやら
色々なアプリを取り込んでも
なかなか反映できないのだ。

結果、プロジェクターの会社に電話をしても
すぐに反応されず、何時間も待って
繋がったと思ったら、
技術者ではなく、間接的にあまり
よくわからない人が、「テクニカルの人いわく
『デッキとプロジャクターの相性のようです。』
と言われる「相性が合うデッキというのは
どこのどういうデッキですか?」と問うと、
「それはわかりかねます。
無理なら返品してください」と即答される。

結局、今日も自宅にあるデッキや
チューナーなどを持って来て
試してみて、それでも無理なら
明日、店が始まる前に、
新しいプロジェクターを持って
電気屋を走り回ることになるのか。
いやはや。

今回も無事に店で紅白を見ることが出来るか、
もうしばしお待ちを。

早めに店に来たら、変えたばかりの
トイレの電球が切れている。
ふう。

いかにも年末らしいブログとなった。
本日もお待ちしております。
明日の大晦日営業の詳細は、明日、また。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 16:10| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月24日

自分だけのクリスマス・デコレーション

タシロ君は、子供の頃から
クリスマスが大好きで
家中、クリスマスのデコレーションを
自分でせっせと作り続けている。

中学校の時には、それを写真で
発表し、彼の生まれ育った地区で
その写真が注目されたのだそうだ。

そもそも、幼少時期に、お父さんの仕事の
都合で、北欧で暮らしたことが根本だったようだ。

高校に上がってからは、モミの木を
注文し、オーナメントはすべて手作り。
電球のひとつ、ひとつにも細かい細工を
していくらしい。

ツリーが出来上がるに、約3時間。
壁やライティング、そして
その間接照明から浮かび上がる
小物や人形も、タシロ君の手作りのようだ。

それは30歳を過ぎた今でも続いており、
その行き過ぎた行為で、
以前の男にふられたこともあると言う。

もちろん、過去付き合った人に
送ったプレゼントも手作りが多かったようだ。

仕事がいくら忙しくても、11月は
この飾り付けのことで、頭がいっぱい。
一度だって、同じ飾り付けをしたこともないらしく、
写真を見させてもらったけれど、
そのひとつ、ひとつが
奇抜でありながらも、魅力的だ。

人にはどうしても、こだわらずにいられないモノがある。
誰になんと言われようと、
突き詰めていける、それは本当に素敵だと思う。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 14:18| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月13日

久しぶりのDisney Land

昨日はなんと20年以上ぶりくらいに
ディズニーランドに行った。

これは、うちに周年を毎年手伝ってくれ、
プロデュースしてくれているBちゃんが
ランドの事情に非常に詳しく、
周年が落ち着いたら一緒に、
という話になった。

彼の仕事柄、アトラクション内の
アートや、動きなども細かく
説明してくれる、という話で
これは、行かねば、という気持ちになった。

元々、このブログでも何度か書いているように、
僕は幼少期に両親からディズニーアニメに
連れて行ってもらい、絵本も山ほどあった。

そういう意味では、僕自身もこの年齢で
そこそこディズニー自体には詳しいのだ。

ただ、Bちゃんは度を超えている。

まあ、僕の年齢で行く人は、
ほとんど子供、いや孫など連れて
行っている人がほとんどだろう。

と言うか、曜日や天候の関係(昨日は
朝晩のみ雨天)もあったのか、
圧倒的に若者たちと外国人。

おそらく何万人と来ている来客者の
高齢者トップ100くらいには入るのかも(笑)

それにしても久しぶりに行って驚いたのは、
今のディズニーランドは
すべてスマホで用が足りる。

待ち時間も、ファストパスも、
プラス料金を支払うアトラクションも
すべてスマホで選択し、決済をする。

スマホ不得意な人や持たない人は
コンビニや、旅行代理店などでも
チケットは買えるらしいけれど、
なかなか面倒なようだ。

今回は慣れているBちゃんに
すっかりおんぶにだっこで
お任せ。

今回は絶叫系ではなく、ファンタジーランド
中心に、その美術やライドの動き、照明が
いかに素晴らしいかを観察することに。

「ピノキオ」「ピーターパン」「白雪姫」
ナイトメア仕様の「ホーンテッド・マンション」
「ジャングル・クルーズ」
「魅惑のチキルーム」
「カントリーベア」
「マジカル・ワンダーランド」というショウ
「イッツ・ア・スモールワールド」
(これは何度観ても心が震える。)

そして、最後にまだ少し時間がある、と
並んだ「美女と野獣」(これは唯一
観たことがないアトラクシュン)。
順番が来てライドに座った瞬間に、
館内すべての電気が点灯し、
驚くなかれ、システム故障で中止と(笑)

結構、その手の関係には運が付いている
はずなんだけど、そういうこともあるかと
Bちゃんと、そそくさと駅反対側の
イクスピアリに食事へと向かった。

それにしても。
ランドのそれぞれのアトラクションのアートが、
多くの遊園地よりも群を抜いていると思うのが
今流行りのプロジェクションマッピングや
3Dなどの映像だけに頼るワケではないところだ。

アニマトロニクス(いわゆるロボットだけれど、
見事に人間のように細かな動きを表現する)や、
水や炎を効果的に使っているところ、
古くは人間がやっていたモノを
さらに進化させているところは本当に驚愕する。

これはシステム故障にはなるわなあ、と。
いつの日か、まだ観ぬフロリダの
ディズニー・ワールドに是非とも
行きたいものだ。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 18:52| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月10日

プロジェクターの最後

店を始めて丸16年。
コロナ前までは、土曜日と言えば、
ショットの立ち飲みというシステムで、
店の奥のスクリーンに
ミュージック・クリップを流していた。

コロナ禍、立ち飲みはなくなったけれど、
この季節になると、フィギュア、
サッカーやラグビー、
野球のワールドカップや
オリンピック、ほか、アカデミー賞や
グラミー賞、そして大晦日には
紅白歌合戦も、プロジェクターを
通して、楽しんできた。

当時は、あまり小型のプロジェクターが
なく、それなりに高額だった上、
天井から吊るせるモノも少なかった。

当時、店の設計してくれた人に、
プロジェクターを入れるための
アクリル板の箱を作ってもらった。

コロナになってから、
オリンピックやラグビーを観ている途中に
「電池の交換時期です」という
メッセージが出るようになった。

電池を買おうと、色々調べてみると、
そのプロジェクターはすでに廃盤で
そこに使われる電池も販売されていない。

そういうワケで騙し騙し使っていた
プロジェクターが先日、ブツンと切れた。

年末の紅白に間に合うために、
あの小さなアクリルケースに合う
プロジェクターを探している途中。

どうなることやらだ。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F




posted by みつあき at 15:46| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月08日

16周年パーティが終わった

16周年の準備もあり、どっと疲れもあり、
ブログを休ませていただきましたが、
周年パーティ、来ていただいた方、
ありがとうございました。

9月21日から、もうすでに
17年目に入っていますが、
20年、25年(俺、いくつやねん!)を
目指して、頑張ろうと思っていますので、
よろしくお願いします。


こちらにも何度か書いたように、今回は
僕も含めてスタッフとエスムラルダが
共演する映像や舞台的なモノは
意図的になくすことにした。

僕はスタッフが舞台設置やら、
準備、メイクなどに大わらわで
まったくお客さんとの交流が出来ないまま、
というのが通例で、それは
常に頭を悩ますことだった。

今回、この前のブログにも書いた
いつもプロデュースをしてくれる
Bちゃんの発案もあって、
「The 縁日」と題し、
極力、僕らスタッフがお客さんと
接することが出来るようにした。

店には提灯を飾り付け、スタッフは
六尺に法被、焼き鳥、たこ焼き、
チョコバナナなどを立ち売り箱で
食べていただいた(これらは無料)。

IMG_4976.jpg

盛り上がったのは、射的。
その的には、今回ポスターになったアクスタ
(アクリルスタンドをこう言うらしい。笑)、
ラブオイルや、ソープ、キャンドル、
そしてお菓子やレトルト食品が並ぶ。
これを銃や弓矢で射止めるというモノ。

IMG_4983.jpg

IMG_5086.jpg

もちろん、エスムラルダの飛び入り
パフォーマンスも例の如く盛り上がり、
スタッフの歌や、ウクレレ演奏、
お客さんたちと踊る炭坑節など
過去とは違う形で進行した。

IMG_4986 2.jpg

また、3日目の六尺縁日も、
いつもとは違う雰囲気で
楽しんでもらえたようだった。

この周年月間が終わると、いつもは
海外逃亡させてもらっていたけれど、
今年はこの円高、物価高もあり、
少しおとなしくしていようと。

ともあれ、17年目もよろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F




posted by みつあき at 18:57| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月29日

16周年、Bちゃんパワーに脱帽

ここ何年も周年のたびに、全体の
スタイリングから何から
何まで見てくれているのがBちゃんだ。

彼は、店オープン当時から、僕の友人
カップルに連れて来てもらった人。

ゲイバーなどほとんど行かず、
むしろ業界人が集う場所で
DJなどをやっている
プロのスタイリスト。

スタイリストと言っても、ヘアメイクも出来るし、
電気工事も出来るし、何から何まで
よく知っている。

5年前にやった"The Sound of Gaysic"という
「サウンド・オブ・ミュージック」のパロディの時も、
ラメ入りの尼僧の衣装や、ベランダに大きく
飾ったオーストリアの山々を描き
(これはまだ店内に貼ってある)、
ベランダに作ったカーテン生地も
当日、ミシン持参で作ってくれた。
また、映像の「ドレミの歌」を撮影する際にも
ロケ先の大公園を走り回って、
色々とダメ出しもしてくれた。

去年は去年で、「卍」のパロディの
映像作成の際のライティングから、
もちろん衣装、僕の拙い演技指導
(今、思い出してもゾッとする)まで
丁寧に見てくれた。

それにしても、Bちゃんに、これって
どうしよう、と尋ねると、ありとあらゆる
角度からアンサーが返ってくる。
仕事柄、多くのモノを扱っているようだけど、
その合間を縫って、多くの博物館や
クラブイベント、ファッションショウなど
片っ端から見て日々、勉強しているようで
その好奇心の塊には頭が下がる。


今回は、いつものような僕も含めた
スタッフのショウアップはそれほどないものの、
いつものエスムラルダのショウを入れながら、
Bridge特有の「The 縁日」。
お客さんたちと共に楽しめるような
連休になれば、そう思っています。

これまた、Bちゃんの凄まじいほどの
お手伝い、と言うかプロデュースで
作り上げられています。

さあ、あと5日。
お楽しみに。

アートボード 1@2x.png

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 16:03| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月06日

16周年イベントが決定しました

2007年、9月20日にオープンして、早、16年。
今回はひと月半ほど延びてしまいましたが、
11月の連休に「16周年」を行うことになりました。

アートボード 1@2x.png

例年、スタッフと、ドラッグ・クイーンのエスムラルダさんと
共に、お送りしている周年ですが、今回は
お客さんと共に、「THE 縁日」と題して
楽しんでいただこうという企画です。

エスムラルダのパフォーマンス・タイムも
いつものように、何時、と決まっているワケではなく、
場が温まった時に、神出鬼没的に始まります。

また、5日の日曜日は、いつもの六尺デーが
16周年バージョンとして、お目見えします。
これまた楽しいエロチックな縁日をお楽しみください。

ちなみに、連休前夜の11月2日は前夜祭。
飲み放題ではありませんが、
周年にいらっしゃれない方はこの日、
お待ちしております。

よろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 19:23| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月20日

本日が16年目!!

2007年9月20日。
それがうちの店、Bridgeのオープン日だ。

あれからコロナも挟んで16年。
いつも書くけれど、あっという間の
ような気もするけれど、
確実に年月は経過している。

当時、学生だった人たちは、
もう40に近い年齢になっているし、
それ以上の人たちは還暦に近くなっている。

僕も50歳になる直前で始めたワケで、
まさかのこんな年齢になるとは。


オープンしてからの毎年、周年は
ドラッグの人(特にほぼ毎年エスムラルダさん)や、
スタッフの出し物を続けてきた。

ただ、今年は例年の大規模なモノではなく、
出来るだけ、スタッフやお客さんも
リラックスして、楽しくゆっくり
飲める周年にしようと。

最も大きいのは、音響、照明などを
いつもやっているスタッフが
療養中ということもある。

だいたい、僕が色々な準備などで
走り回っていて、お客さんと
ろくに話も出来ないのもどうか、と。

一応、11月の3日、4日(2日は前夜祭)の
予定ですが、また近いうちに
発表しますので、よろしくお願いします。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 16:21| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月27日

スポーツ観戦!!!!

昨日、来てくれたエイジが、
9月にフランスにラグビーワールドカップを
観に行く話をしてくれた。

他のお客さんの数人は、何度やっても
取れなかったけれど、ヨシは3時間くらい
かけてやっと1枚だけ取れた、そう言っていた。

最初、パリに着いて、最終的にスペインに行くまで
バスクをいくつか回るのも楽しみらしい。

そんな話の中で、パリには朝に着いて、夜、
動くまで何をするか、と考えていると言っていた。

僕は、ルーヴルや、オルセーなどの
美術館を勧めたんだけど、
あまり絵画や彫刻を観る、ということに
関心がないのと、時間もないとのこと。

そかそか。当然ながら、僕が興味あるからと
言って、他人が興味あるかと問えば、
まったくそうとは限らない。

思えば、僕も海外でスポーツイベントなど
行ったことはないことに気がついた。

エイジも含めて、うちに来るお客さんは
ラグビーやら、バレーボールやら
サッカーなど、とにかく多くの
スポーツ観戦に行く人も少なくない。

比較的ミーハーでもあるし、にわかファンでも
あるから、ラグビーや、サッカー、野球など
観に行きたいと思ったこともあるし、
今でもそう思っている。
東京オリピックは、柔道や体操など
チケットがたくさん当たっていたのに
これは残念でもあった。

ただ、海外に行く前に、ネットで
そのようなイベントを探す前に、
舞台やコンサート、博物館、美術館を
ついつい先にチェックしてしまう。

次回、海外に行く時には
何かスポーツ観戦に行ってみたい。
何せ、残されている時間は短いのだから
↑最近、いつも言っている笑

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 16:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月23日

読めない水商売の流れ

昨日、今日と東京レインボープライドで
数々のイベントが繰り広げられている中、
昨夜は久しぶりのトシが店に入り、
「今日は、混むだろうね」と
店の掃除をしながら、話していた。
金曜日、土曜日営業は、うちの店は
20時オープン、一昨日のように
オープンしてすぐに満席になることも
ありながら、昨日は30分経って一人、
また30分経って一人、と
なんと22時を過ぎても4人くらい。
みんな、食事でもしているんだろうか、
それともプライド関連のクラブイベントに
行っているんだろうかと。
そんな話をしていて、入ってきたお客さんは
2丁目は凄い人だかりだと。
まあ、今までもこういうことは
しょっちゅうあって、結果的に帳尻合わせに
なるはずだが、、、とトシと笑う。
ふと、店のバルコニーに出てみると、
先々週出来た歌舞伎町の東急タワーの
上に付いているネオンがレインボーライトに
輝いている。
IMG_1911.jpg
そう。あそこで昨日は5年ぶりに
開かれるイベント"The Ring"が
開催されていたとか。
さあ、そろそろ22時半前か、と時計を見た瞬間に
どどっとお客さんが入って来てくれる。
久しぶりに見る顔、外国からの顔、
そしていつも見ている顔、あっという間に座席は埋まり、
うしろの席も、バルコニーも人でいっぱいになる。
結局、終電を過ぎても、その流れは止まらず
朝まで、多くの人がやんや、やんや。
結局、ヒマだったら、という気持ちも
杞憂に終わり、ちょっと胸を撫で下ろした。
さあ、今日はパレード。
蒸し暑いという感じではないけれど、
爽やかな春風の中、良い笑顔が
たくさん見られますように。
******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 12:47| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月27日

それぞれのフェティシズム

昨日のブログに書いたように、
昨夜は店内お花見の流れで、
店始まって以来の
ユニフォームイベントを催した。

最近はこういった着衣好きが集う
イベントがあちらこちらであるらしく、
うちの店のイベントでも、
色々なユニフォームを持ってきた人たちが
楽しく飲んでくれた。

迎える僕たちも、タクヤはシングレット、
ヨシはラグビー、トモは体操着(!)、
そして僕は、ツナギの作業着
といういでたちだった。
これは、コロナ前に、台風のボランティアで
栃木に手伝いに行く前に買ったもの。

先週、元スタッフに「何着るんですか?」と聞かれ、
こう説明すると、「ボランティアに
行く時に、わざわざ買わなくても
スウェットとかでいいじゃないですか。
あざとい!」と笑われた。

確かに、家にあるモノでも良いけれど、
そういったモノも一度くらいは着たい。
ガッツリした作業着も良いけれど、
それはそれで高く付きそうだったし、
前に車の修理工場のツナギを着た
若者がなかなか良かったので、
これは!と思ったことは本当だ。

ただ、やっぱりそういうユニフォームは
着る人と、着かたこそ大切なんだなと。
さすがに着慣れていないと、
着させられている感が大きい。


さてさて、来てくれた人の中には
それこそWBCの影響もあり、
ガッツリ上から下まで野球のユニフォーム
(実はユニ系イベントでは
野球が一番多いと言う)そんな人、
ラグビーウェア完璧な人
(ヘッドギアからソックス、シューズまで)、
そしてシングレットももちろんいれば、
腰よりも下お尻や股間ギリギリの
パンツにサスペンダーを裸のまま、
なんて人もいて、なるほどフェティシズム
というのは人それぞれだなあ、と思った。

ただ、それらを着ている人たちが
それぞれ言っていたのは、上に書いた
僕の作業着ではないけれど、
やはり仕事や、試合などで
着ているワケではないから
ほぼ汚れがなく、とても綺麗なのだ。

もちろん、きちんと洗ってから
着ていたいけれど、落ちない土埃や、
ちょっとほつれた部分や破れ、
そういうリアル感があるほうが
アガルのだと聞き、僕も激しく同意。

中にはずっと着たままで、
微妙に汗の臭いがするほうが、
という人もいるワケだ。

ただ、逆に以前、配送関係のお客さんがいて、
新しく出会う人のたびに、
そのユニフォームを着てほしい、と言われ、
辟易した、そう言っていたことも
思い出した。

実際、普段着ているモノにアガる、
という人はそれほどいないのかも知れない。

それぞれの性癖。
多くは密かな喜び、というモノだけれど、
こうしてそれをオープンにして
愉しむ、というのは悪くないなあ、そう思った。

また機会があれば、ぜひともやりたい。

次の日曜日は、六尺&ケツワレデーとなり、
僕とタクヤ、ケンシロウに加えて、
久しぶりのキョウシロウが
手伝ってくれます。お楽しみに。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 17:56| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月26日

さあ、着衣フェチ祭り!笑

僕はここで何度か、
ゲイのアダルトビデオなど
観ても、全裸ですぐに絡み出し、
ましてアナルファックに行く、という
流れがどうしても好きではない。

そういう意味では、ある意味
どんな格好をしていても
着衣でその上から触ったり、
脱がしたりしていく行為こそ、
僕にとって極上のエロティシズムなのだ。

このフェチノンケもゲイも人に寄って
綺麗に二分する。

昔そういう業界(ストレートのAV)に
いた際も、なるほど、CA
(昔のスッチー →死語?)や
ナース、セーラー服にアガるように、
ゲイの世界も、野球ユニフォーム、ラグパン、
サカユニ、レスリングシングレットなど
スポーツ系からレザー、全身タイツ、
学ランや、作業着にいたるまで
フェチは多い。

僕なんか、その昔、アメリカのビデオで
カウボーイハットに、サングラス、
ワークシャツにジーンズ、
チャップス、ブーツ、
首にはバンダナというのを
ゆっくり脱いで、最終的にハットと
バンダナだけになる、
というのが一番のオカズだった。

まあ、そういうフェチを持っている人が
桜の下で飲む!というイベントを
本日26日、16時から開催します。

詳細は以下まで。
お楽しみくださいね。

S__181272582.jpg

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 14:45| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月23日

桜が入荷

昨日、店内に桜の花が入った。

コロナ前までの例年、古くからの友人に
頼んでいたのだが、彼が今回、
急遽ダメになってしまった。

そこで、数回来てもらっていたお客さんの
ショウヘイ君が花関連の仕事を
していたことを思い出し、
今回は彼にお願いすることにした。

ソメイヨシノの蕾の状態で
花を入れていただき、
天井まで伸びる華やかなモノとなった。


今日、店に早めに来てみると、
雨は降っているものの、気温が
高かったせいか、かなり開いていて、
これが来週、2日のイベントまで
もつかどうかが少し心配。


それはともかく、花を生けてもらったあと、
時間があったので、ショウヘイ君と色々話す。

彼の実家が、もともと農業をやっており、
彼が幼少の頃、お母さんが花屋を始めたこと。

子供の頃から花に囲まれた生活の中、
彼は高校に上がる頃、花をきちんと
勉強しようと思うようになったということ。

学校に行き、卒業後、花屋で働き、
その後、ありとあらゆる花に関係した
仕事をしたこと。

そして、30代になり、自分がやりたいことを
とことんやろうと、料理を勉強し始めたようだ。

そこから何店舗かの居酒屋、レストランで
あらゆる食材を使い、和洋中と
なんでもこなせるようになったらしい。

近々、自分の店を持つべく、今は
夢に向かって走っていると言う。

もちろん、その店には日々、彼が
手入れをした花が咲き乱れていくだろう。

そんなショウヘイ君が作ってくれた
桜を楽しみながら、平日から土曜日は
楽しく花を愛でていただき、
週末はエロく楽しんでもらえれば。



******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 19:19| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月09日

改めてお花見イベントのお知らせ

先日、ここに書いたように、今月の24日の金曜日から
4月2日まで、店内、ベランダには
桜を配置し、お花見気分を満喫してもらう予定だ。

その中で、去年の15周年の特別企画、
六尺スペシャル・デーの盛り上がりから
今年の花見スペシャル、日曜日2週に渡って
エロチック・バージョンで開催決定した。

S__181272580.jpgS__181272582.jpgS__181272583.jpg

26日の日曜日は、ユニ&コスと銘打って、
ユニフォームやコスプレ
(スーツから作業着、野球ユニから
革ジャン、もちろんジムウェアでも大丈夫)
というお祭り。

4月2日は恒例の六尺に加えて、
ケツ割れの参加も可能、という
裸祭り。(今回は着衣なし)

もちろん、平日も含めた金、土は、
いつも通りの雰囲気でお花見を楽しんで
いただけます。

イベントは、スペシャルデーということで、
マスターみつあきとタクヤ、
あとそれぞれ2人のスタッフも加わって
限られた飲み物の飲み放題イベントです。
(途中退場禁止でお願いします。)

いつものまったり、大人の空間と
言われるBridgeと、限りないエロティシズムの追求が
加わって、楽しい宴になれば、
そう思っています。

posted by みつあき at 19:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月03日

店内お花見準備のお知らせ

コロナ前に毎年やっていた店内お花見。
さすがにこの3年、お休みしていたけれど、
昨日、打ち合わせの結果、
今年は、久しぶりに店内で
豪華な桜をお店出来そうです。

IMG_8824 2.jpgIMG_8823.jpg

3月24日 金曜日から、
4月2日 日曜日までの10日間。
最後のほうは、桜散る中で
飲んでもらうことになりそう。

その中で、3月26日、4月2日の両日曜日は
エロチックな営業にする予定。

15時オープン、23時まで、飲み放題という流れになる
予定ですが、詳細はもう少しお待ちください。

そういうエロ系は苦手、という方は
金、土も含めた平日の一般営業で
お待ちしております。

******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 15:21| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月05日

15周年企画 六尺デースペシャル

一昨日の文化の日。
この日は、15周年企画として、
8年間、親しまれた六尺デーの
スペシャル版を開催することになった。

8年前、タクヤが企画して始まった
このイベントは多くの六尺好き、
裸飲み好きが月1回集う日として
楽しんでもらってきた。

僕も過去一度だけ、遊びに来たついでに
手伝ったこともあったけれど、
その時に感じたのは、裸になる、ということで
普段洋服を着ている時には、話さないような人と
近しくなれる、ということ。

また、やっぱりエロとゲイ、というのは
切っても切り離せないモノだなあ、ということ。

あと、来ているみんながここまで楽しそうに
している、という高揚感、
これはなかなか通常営業ではないなあ、
そう思ったことだった。


そして今回。
いつもの六尺マスター、タクヤ、
そしてスタッフのヒロヤ、ヨシ
という強力を得て、4人でお客さんを迎える
ということにした。

それにしても、当然ながら、六尺は
裸飲みに慣れている人たちは、
さっさと着替え、楽しく飲んでいるサマは、
以前に見た時以上だった。

それも細身の人から、マッチョ、ガチムチ、
そして太めまで色々なタイプがおり、
年齢も20代から60代まで幅広く来ていただいた。

そして、せっかく周年イベントだから
何かやろうと企画したゲームタイム。

よくこういうイベントでやられるマッチングは
ありがちだなと思い、それなら特にタイプに
近い人たちがハグチューする、というゲーム。
選ばれた人が、年齢、身長、体型、髪型のように
どんどん絞っていき、残った一人と
壇上でハグチューをするお遊び。

この2回のゲームタイムを挟み、
20時以降は通常よりも
ぐっと暗くなった店内で、
それぞれロマンチックかつ
エロチックな夜が繰り広げられた。

当日飲み放題だったこともあり、
僕も15年の中で、ここまで次々と
お酒を作り続けたこともなかったけれど、
愉しそうなお客さんたちの表情を
見ているのは、幸せだった。


月1度の六尺デーは今月ももう1度(11月27日)あり、
この後もまだまだ続くけれど、
またこれに変わるエロチックなイベントを
周年とは別に開催してもいいなあ、
そんなことを思う一夜だった。

来ていただいた皆さん、
ありがとうございました。

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 18:52| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月28日

15周年記念六尺スペシャルデーと、31日、1日のお知らせ

先週の破廉恥な15周年に引き続き、
来週、3日の文化の日に、
お知らせの通り、8年間で初の
六尺スペシャルデーをいたします。

アートボード 4.jpeg

その前の31日の月曜日、通常のマスターみつあきと
代わって、久しぶりのユウ(ユウタではないです)が!
1日の火曜日は、タクヤに代わって、シマが
入店することになります。
二人とも実質、これが最後のBridge入店になります。
通常は23時30分閉店ですが、火曜日のシマのクローズだけ
23時となります。
よろしくお願いします。


さて、六尺スペシャルデーですが、
16時オープン、23時までの営業です。

当日は、通常の六尺デーとは違い、
いつものタクヤに加え、
マスターみつあき、ヨシ、ヒロヤの4人が
お迎えします。

この日は、3500円飲み放題ですが、
混み合うことが予想されるため、
出入りは自由ではなく、
店内にいらっしゃる間だけ、
ということにさせていただきます(外出不可)。

褌のレンタルは先着10名さま迄
極力ご持参願います
ビーチサンダルのレンタルも先着10名さま迄
必要な方は極力ご持参願います。

開催当日の入店は褌を締めて頂ける男性限定
褌の種類は問いません。(着衣不可)。

飲み放題は、15周年と同じく、
生ビール、ワイン、焼酎、ジン、ウォッカ、
ウィスキー、あとノンアルコールは
ウーロン茶、お茶、コーラ、オレンジジュースです。

スタッフへのドリンクは一杯、600円、
また、スパークリング、シャンパンも有料ですが、
用意しておりますのでよろしくお願いします。


また、初めての試みとして、
「自分のタイプ、ど真ん中は誰だ!」
というちょっとエロチックなゲームを
時間を区切ってやらせてもらう予定です。

各回で参加していただき、勝者(当日説明します)の
方には、景品(粗品)を提供させていただきます。

17時〜17時半、
18時半〜19時、
20時〜20時45分の3回の予定です。

それでは、盛り上がる一夜となるように、
楽しみにしております。

よろしくお願いします。

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 19:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月24日

女装をする、ということ

昨日の久しぶりのブログで書いたように、
今回の周年では、3度目の女装をした。

女装に関して、店を始めた頃は、
まったくする気はなかった。

思えば、店をオープンして数ヶ月の頃、
前の仕事関係者から電話があって
「なんか、2丁目で女装されている、
と聞いているのですが」と言われたことがある。

このゲイ=女装、という図式が
いまだに巷で想像されている、
テレビタレント的なオネエという
イメージとかが、ホントに嫌だった。

観光バーも含めて、ゲイバーの周年になると
マスターが女装する、という風習も
比較的昔からある。
その面白さはわからないでもないけれど、
だからと言って、やりたい、と
思ったことはまったくなかった。

きっと子供の頃、「おとこおんな」などと
揶揄されたトラウマ的なモノが
女装なんて、という気持ちに
させていたのだと思う。

ゲイバーだから「ママ」と言われるのも
ものすごく抵抗があった。

それはバーの人間ならぬ、ゲイの人の多くが
自分の女性的な部分をことさら、
クローズアップしたくない、
そう思っているだろうし、
僕もそうだった。


ただ、10周年の時に、映画を制作した時に、
映像の中だけであれば、と初めて
女装をすることにした。
ほぼ、ワンカットだ。

それは思いのほか、お客さんから受けたのには驚いた。

そして、3年前の12周年の時に、
「サウンド・オブ・ミュージック」の
パロディをやることが決定。
総合プロデュースをしてくれた
Bちゃんに後押しされ、
エスムラルダと交代で、
マリアをやることになり、
映像のみならず、店内の舞台で、
ということに。

そんな流れもあり、今回も同様、
映像と舞台で女装、ということにした。
まして、今回はドレスを脱いでいき、
最終的には六尺ふんどし一丁に、
ということに。。。
ある意味、もう、何でもあり、と。
それくらいのほうが気が楽だったりする。

お客さんたちからは「もう、女装は病み付き?」とか
言われたけれど、改めて思うと、
女装が楽しい、というよりも
いかに大変かと思う。

もちろん、僕自身がメイクするワケではなく、
ただ、座っているだけなのだけれど、
とにかくメイクというのは、大変な作業量。

増してこれほどまでに付けまつ毛が重く、
視界が遮られるとは思いも寄らなかったし、
口紅も何かを飲むたびに、
入れ直さなければならない。

エスムラルダに言わせると、
慣れればなんてことない、と言うけれど、
さすがにそんなに慣れたくはないものだ。

とは言え、周年の日くらいお客さんが
楽しんでくれればという気持ちは変わらない。

来年の16周年、またそれ以降、
改めて女装をするか、どうかは、
まだまだ頭を悩ますところで
あることは確かだけれど。笑

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 18:37| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする