2023年06月11日

それぞれの生き方

昨夜、4人で来てくれた中で
30歳のソウイチ君と
37歳のモトキ君の二人は、
共にバレーボールを
やっている仲間同士だけれど、
性格はまったく正反対だ。

ソウイチ君は6年付き合って共に住んでいる
パートナーはいるものの、基本的には
クローゼットな日々を送っている。

会社はもちろん、ストレートの友人せさえ、
自分がゲイであることを
カミングアウトしたことはない。

と言うよりも、色々社会的なことを
考えて、レズビアンも含めた女性と
友情結婚をしようかとさえ考えている。

パートナーは、そんなソウイチ君の
気持ちは十分に理解してくれていると言う。


片や、モトキ君は前のパートナーと別れて8年。
その後、とても仲が良い兄と姉に
お酒の席でカミングアウト。

「お前の気持ちに、感動した!
この足で親に言いに行こう!」と
兄は言ってくれたのだそうだ。

それから数年、今や両親は
「誰か、良い人ができたら、
すぐに連れて来なさい」
などと言ってくれるのだそうだ。


どちらも、今のゲイ・ライフなんだなあ
いずれにしても、生き方はそれぞれ。
自分が決めていくことだ、そう思う。

*************************************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F




posted by みつあき at 15:42| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。