前の記事 TOP 次の記事

2022年02月20日

松田選手ラグパン萌えの記

昨日は、北京五輪の女子カーリングの
日本チーム、決勝進出と、フィギュアの
ロシア、日本の勝敗について、など
盛り上がった。

とは言え、今朝テレビにかぶり付きで
観たけれど、残念ながら日本女子は2位。
イギリスはさすが素晴らしい得点だった。


さてさて、最近、ことにうちの店で
盛り上がっているのが、ラグビーの松田選手が
古いタイプのパツパツピチピチのラグパンを
履かされている動画の件だ。

それがまさかの某公共放送の「筋肉アワー」で
流されていて、アガる!という声があちこちから
聞こえてくる。

これがYouTubeで1万回に近づく視聴回数で
その半数くらいがゲイではないか問題
(ほんまかいな)


確かにゲイ的目線で見ると、モッコリ具合が
エロくて、みんなが騒ぐだけある。

僕も含めて、ゲイの多くは、
ラグパンだけではなく、
野球ユニフォームや、競泳パンツ、
シングレット(レスリングウェア)など、
スポーツ系のモッコリ具合に
生唾ゴクリだったりする。

これはストレート男子が、女子の
スポーツウェアのくっきりに
目が離せなくなる、と同様なんだろう。

昨日も話していたけれど、男という動物は
何故にここまで目からの刺激で興奮するのか。

女性は、レズビアンも含めて、ほとんど
接触や、愛情のようなモノから
刺激、興奮という流れになかなかならないと言うのに。

性というのは本当に不思議だ。

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 12:58 | エロティック

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa