2020年07月25日

毛深さは魅力的か否か

昨日来てくれていたタカミチは、昔から
毛深いのがイヤで、ここのところ、
全身のヘアーを処理しに行っていると言う。

胸毛も、脇毛も、太腿やスネ毛はもちろん、
大事な部分まできちんと処理してもらうのだそうだ。
タカミチは、毛深い相手が嫌い、という
ワケではないけれど、自分はいやらしい。

その横に座っていたイチロウもかなり毛深いのだが、
彼はそれが「ウリ」であることをよくわかっていて、
処理をしたことはない、そう言う。

ゲイの中で毛深いほうが好き、という人たちが
どれくらいいるかは、わからないけれど、
毛深くても良い、というのを
入れると、それなりに多いと思う。

比べていまだに女性が毛深いの嫌い、
という人が多いせいか、脱毛処理をする
ストレート男性は多いだろう。

僕自身も、まったくこだわらないし、
毛の生え方などにも寄るけれど、
毛深い人は魅力的だとも思うタイプ。

むしろ、僕ももう少し毛深ければなあ、
と30代の頃など思っていた。

確かに毛深さを売りにする日本人俳優など
少ないけれど、(思い浮かべるのも大変)
外国人はあれほどかっこ良い俳優がいるのに。

Unknown-3.jpegUnknown-2.jpegUnknown-1.jpegimages-2.jpeg79e705aa1ea8559c146906b906ad5f4a--sexy-men-hot-men.jpg5057462b8bc4ec4547f63f5d8077877c.jpg

タカミチも、毛をなびかせて
多くの人たちにアピールするべき、
そう思うのは僕だけだろうか。。。。
*******************

posted by みつあき at 17:01| Comment(0) | エロティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。