2019年11月27日

膨大な映像コレクションに頭を抱える

休みの日の多くは映画を観て、ジムに行く
というのが、旅行でもしていない限り、
僕の過ごし方だ。

ただ、稀に雨の日や、寒い日などは
ブルーレイ・レコーダーに
たまった映画や音楽のソフトを
ダビングしたり、ソフトに焼いたりして
1日を過ごすこともある。

焼いたBlu-rayにタイトルを書き、
それをPCのエクセルの表に入れ、管理する。

洋画、邦画、ライブ、LGBTモノ、
ミュージカルモノが、それぞれあいうえお順に、
ずらりと並んでいる。

一度映画館で観て、いつかもう一度、と
思っているモノも多いのだけど、
3割くらいは観逃しているモノも多い。

数えたら、ざっと1000本以上にものぼる。
我ながら、狂っている(笑)
こんなモノ、いつ観るのか。

昨今ではNetflixやらhuluやら、
配信も充実していて、ひょっとすると
僕が持っているモノの半分くらいは
どこかで簡単に観られるのかも知れない。

久しぶりに観ようと思って、
いざデッキの中に入れたら、
読み込めないこともあって、
こんな事なら、ポイポイ捨てちまおう、
そんなことさえ考える。

ただ、ミニシアター系のモノは、そこそこ
配信されてもするけれど、
意外と古いクラシック映画などが
なかなかなかったりするから
簡単にはポイポイ捨てられない。

映画をお店で流している場所もあるけれど、
僕なんかは、観ようと思っている映画が
途中から流れているとガックリ
来てしまうほうなので、それも出来ない。

いつか入院した時など、小さなブルーレイデッキで
深夜にこっそり観るのだろうか。
それこそ、その時にはほぼ配信モノで
十分だったりするのかも。
やれやれ。。。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


posted by みつあき at 19:58| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。