2019年07月18日

Saku Saku Mondayとマサヤのこと

1年半以上に渡り、Bridgeの月曜日、
Saku Saku Mondayを
やって来てくれたマサヤが
9月いっぱいで卒業、という告知を
つい先日、ここでお知らせした。

実は、前から彼はいつか自分の店を
持ちたい、そう考えていたようで、
そんな話を、春先からマサヤ自身の
御家族に相談していたらしい。

そして、突然だけれど、この夏(来月)から、
大阪のマサヤの実家のすぐそばで
家族みんなでレストランバーを
経営することに決まったらしい。

当初の予定のように、今月いっぱい、
そして8月9月は週2度、
大阪からうちの店のために
やって来てくれるつもりで
予定を組んでいてくれたようだ。
しかし、色々やる事も山ほどあると思うし、
あまり無理はしてほしくない。

増して、店がオープンしてからは
さらに大変だろう、ということで
ひとまず、うちの店は卒業。
ただし、来月中旬に上京する予定がある
ということで、
8月19日の日をマサヤの最後の
Saku Saku Mondayとする、
という運びになった。

staff_masaya.jpg

思えば、彼は今から6年前の2013年の
初夏に、うちのお客さんのヨウジさん
(当時、彼はまだNYに住んでいた)に
店に連れて来られた。

嵐やKinki Kidsなどに楽曲を提供していて、
彼自身もシンガーソングライターだと聞いた。
凄いなあなんて思いながらも、
そんなマサヤに、その年の周年のボーカルコーチを
頼んだことがきっかけだった。

あれから6年。周年では、彼自身の
ライブをやってくれたこともあったり、
またあらゆるパフォーマンスを
手伝ってくれた。

もちろん、Saku Saku Mondayもそうだが、
僕やBridgeにとって、マサヤの存在は
周年の思い出がとっても大きい。

今回のことは、とても驚き、
残念でもあるけれど、
それでも新たな第一歩を歩く
マサヤを応援していくことに
なんの変わりもない。

今年の周年は、来ることが出来ても、
1日カウンターの手伝いに入るくらいかも知れません、と
言ってはいたものの、
大阪の店に尽力を尽くしてほしく、
それでも万が一、大丈夫であれば、
顔を見せてくれるかも知れない。

いずれにしても、残り一回。
それ以外の月曜日は以前と同じく
僕みつあきが、ずっと入ります。
もちろん、その8月19日も、
一緒に入るので、よろしくお願いします。

マサヤのすべての活動が
素晴らしいモノになりますように。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge

GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 17:14| Comment(0) | スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。