2018年12月06日

自分が大切に、必要としているモノとは

この前ラジオを聴いていたら、
ちょっとした心理テストのような
ゲームをしていた。

くだらないと言えば、くだらないけれど、
言い得て妙、のような回答が出るので、
昨夜手伝ってくれたマサヤと
お客さんたちと、ちょいとやってみた。

ちょっとだけ時間がかかるけれど、
とにかく頭に浮かんだモノを
出来るだけ素早く書いていく、
ということが重要らしい。

まず、頭に思いつくばかりの形容詞を
紙に8つ書いていく。

「美しい」とか「逞しい」とか「エロい」とか
「汚らわしい」とか、なんでもいい。

書き終えたら、上のふたつ
例えば「美しくて、逞しいモノ」を
想像する何か(これは名刺でもなんでも良い)
を書く。
他の3つも同様にしていく。

このあと、4つを同様なやり方で
2つにして、
最終的に最後にどういう言葉が残るのか
というゲームだ。

この言葉が、本人を司る大切なモノ、
もしくは潜在意識の中にある
人生にとって重要な事なのだそうだ。

それぞれの答え。
医療関係で働くヤスは「クローゼット」
最近、仕事を退職し毎日が日曜日という
トモは「テント」
若くてアイドルを追いかけるジョウは「演じること」
初めて来てくれた若い看護師のミツオ君は「エロ漫画」
そして、ひとつひとつ悩みながら書いていた
エイタさんは「変態」だった。

この「変態」の前に残った言葉
というのが「林」と「女装」だったから、
この言葉へと繋がったようで笑えた。

ちなみにスタッフのマサヤは「東京」
僕は当然なように「映画」という答えで
我ながらつまらない結果だったなあと
思った次第。。。

因みに恥ずかしながら、以下は僕の流れ

IMG_7590.jpeg


*************************




posted by みつあき at 17:40| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。