2018年07月19日

奉仕活動の原動力

全国で猛暑が続いている日本だけど、
先日の大雨で被害にあったところに
住んでいらっしゃる人たちは、
まだまだ大変なんだと思う。

震災の時もそうだったが、こういう事が起こり、
いてもたってもいられずに、
すぐにボランティアなどに動き出す人たちが
かなり多くいらっしゃる。

自分の仕事があっても、休暇届けを出して
駆けつけたりする。
単純に凄いなあ、心から偉いなあと思う。
僕なんて、せいぜい募金くらいしか
やっていない。

こういう時に芸能人を含む著名人が動くと、
売名行為だのなんだのと
言う人たちがいるけれど、
まずは動く、というその気持ちだけでも
僕は単純に尊敬に値する、そう思う。

昨日、店に来てくれていたキョウヘイが
「僕も一度だけ、群馬の大雨の時に、
ボランティアに行ったことがありました。
僕は早朝に着いたけれど、
そのあと来た人たちは、あらゆる理由で
仕事をせずに帰らざるを得なかったりして、
本当に悔しかったと思います。」
そんな事を言っていた。

キョウヘイが、ボランティアをやった、という
原動力って、何だったのか、
そのエネルギーの源になる気持ちが知りたい、
そう言うと、
「う〜ん、なんだろう」としばし考えてから
「ボランティアに行きます、
とツイートをしたりして、
お、コイツはいい奴かも知れない。
そんな事を思って、彼氏になってくれる人が
見つかるかも知れない、なんて思ったのかなあ」
と笑った。

キョウヘイの照れ隠しのようなその言葉に、
「んで、どうだったの?」と聞くと
「当然のように、なんの反応もなかったです。」と
また笑った。

「当分、彼氏探し目的でのボランティアは
やめときます。」
そう言ったキョウヘイだったけれど、
「彼氏探し」という理由ではない理由で
また被災地に行くのだろう。
そんなふうに思えたりもした。

いずれにしても、理由はどうでも
人の役にたつのは素晴らしい、そう思う。

************************************
新宿2丁目 Gay Bar Bridge(ブリッジ)
東京都新宿区新宿2丁目13の16
SENSHOビル 6 F
03-6423-7384
************************************
posted by みつあき at 19:06| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。