2018年02月06日

おならの話

この前のブログで、30年前に知り合った
アキオの話を書いたが、彼が来てくれた土曜日、
そこには常連のヤスヒサとジュンジがいた。

ヤスヒサがよく友人たちと旅行をする、
という話から、でも同じ部屋には絶対泊まらないと言う。
何故かと尋ねると、トイレに入っているすぐそばに
他人がいるのが物凄く恥ずかしくて嫌らしい。

だから、おならも、好きな人だからと言って
その人の前でしてしまう、なんて信じられない、そう言う。
それは隣にいたジュンジも同様のようだ。

それを聞いていたアキオは、
先日書いたように、16年、付き合って
一緒に暮らしている彼がいるけれど、
おならなんて当たり前だし、
下手すると、トイレに座っている時に
ふざけて入って来たりすると言う。

ヤスヒサも、ジュンジも人と
一緒に暮らしたりしたことはないけれど、
絶対にあり得ない。
だから人となんて、一緒に住めない!と言うヤスヒサ。


さすがにトイレの中にまで入ってくる、
と言うのはともかく、
おならは我慢しても、音をたてて
出てしまうことはある。

これが不思議で店や外出先では我慢できても、
何故か、自分のうちになると
リラックスしていると
そういうことは普通だったりする。


と言うか、気を許しているから聞かれてもいい、
なんて思ってしまうのかも知れない。

もちろん、だからと言って
ちょっとだけこっ恥ずかしいということもあり
「ごめん、ごめん」なんておどけてみせたりはするけれど。


そのあたりの感覚の違いというのは
とても面白い、そう思った。

これを読まれている人で同棲している人、
おならを聞かれることはありますか?笑

************************************
新宿2丁目 Gay Bar Bridge(ブリッジ)
東京都新宿区新宿2丁目13の16
SENSHOビル 6 F
03-6423-7384
************************************
posted by みつあき at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。