2018年01月14日

ワニワニパニックで大盛り上がり

大晦日と言うか、空けたばかりの元旦の朝に
店のスタッフやOB連中、そして常連が
ドドッと入って来てくれて、
マサトが持って来たワニワニパニックという
おもちゃをやってみようということになった。

ワニの並ぶ歯を一人ずつ、押していき、
口が閉まるとアウト、という
いわゆる黒ひげ危機一発のような
ゲームだ。

その時は、お題を決めて、
負けた人間がそれを答えるというようなモノで
店に来る人でやりたい人だとか、
今までどこまでエロいことをしたか、
というような告白大会だったようだ。

先週、スタッフのヒデキが店に入った時に、
お客さんのケンゴが「10周年パーティの
エロショウをやったヒデキの裸が見たい」と
いうことになった。

そこで出てきたのが、ワニワニパニック。
お客さんが勝ったら、ヒデキに一枚ずつ脱いでもらう。
お客さんが負けたらテキーラショットを飲む
ということだったのだが、
これがヒデキが強くて、
なかなか脱がせられない。

結果的にヒデキが脱いだ時には
ケンゴも連れて来てくれた友人もベロベロ。

そういう流れで、昨日は元スタッフのジュンが
ヒデキに挑戦。
ところが、先週、あれだけ強かったヒデキが
どんどん負けて行き、最終的にはパンツも脱ぎ、
裸にエプロン状態。

入ってくるお客さんたちが「こんな店だっけ?」と苦笑。
新年も明けて、もう半月。
思えば、その昔、脱ぎたがりの裸レモンという
あだ名を持つスタッフもいた。

昨日、書いた「落ち着いたバー」の
イメージが少しだけ壊れてしまうけれど、
こういうスタッフがいてくれることによって、
ゲイゲイしさを醸し出すというのも
うちの店の一面なのだと確信した。

************************************
新宿2丁目 Gay Bar Bridge(ブリッジ)
東京都新宿区新宿2丁目13の16
SENSHOビル 6 F
03-6423-7384
************************************

posted by みつあき at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。