2018年01月13日

シドニーからのカップル

一昨日は日本に初めて来た、という
オーストラリア、シドニーで10年付き合っているという
ゲイのカップルが来てくれた。

シドニーと言えば、僕は15年くらい前に
行ったが、オックスフォード・ストリートという
ゲイ・タウンに多くの人が集まり、
なかなかの賑わいを見せていた。

今はどんな感じかと尋ねると、
シドニーには大きめのクラブが一軒しか
なくなってしまったとのこと。
それには結構、ショックだった。

でも、それはシドニーに限らず、
他の国もそうなようで
ニューヨークやロスなども
かつての活気はなくなっていた。

東京だって、バブルの頃はともかく、
たぶんうちの店が出来た頃からは、
スマホの出会い系が生まれ、
人の流れはずいぶん変わったのだと思う。

それでも、東京だけでゲイバーは
小さい規模ながらも、
700軒とも、800軒とも言われているから
これはもう世界一と言われるのも
おかしくないし、ホントにすごいんだろう。

そのカップルは、本当に東京のその数に驚き、
かつ、このようにのんびりして、落ち着いた
話が出来るようなゲイバーは、
さらに他国にはないのではないかと
言ってもらえて、有り難かった。

もちろん、カラオケも日本の文化のひとつだと
思うけれども、うちのようなまったり
という店があるのも、
日本ならではなんだなあ、
そんな事を思った。

************************************
新宿2丁目 Gay Bar Bridge(ブリッジ)
東京都新宿区新宿2丁目13の16
SENSHOビル 6 F
03-6423-7384
************************************

posted by みつあき at 05:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。