2017年12月30日

ショウのこと

本日、スタッフのショウが
とりあえずお店を卒業する、ということになる。
とても残念だが、新しい就職先が決まり、
住まいも少し遠くなってしまったため、
レギュラーではなく、
他の旧スタッフと同様、
また落ち着いた時に、たまに手伝ってもらう、
という形になりそうだ。


彼は、もう足掛け3年前に、
プライベートで仲良しのマサヒロと
同時に店に入ってくれた、という
他のスタッフとは違う入店の仕方だった。

また、偶然にも僕と同世代で
25年来のロサンゼルスに住む親友と
親しいという偶然もあった。

ショウは、とにかくいつも店を
爆笑の渦に包んでくれた。
彼のテキーラ乾杯!は
ある意味、ここ数年のBridgeの名物ともなった。

特に今回、10周年の映画内での初女装では
大いに笑わせてくれ、
10年間、女装文化を持たないBridgeに
革命を起こしてくれたと言うと、言い過ぎだろうか。
でも、彼があらゆる笑いを持って行って
しまったことは確実だ。

ショウについて、他の人たちと
少し違う部分。

彼のご両親はとうに彼がゲイであろうことは
なんとなく気がついており、
いちいち、それ(ゲイだということ)について
彼に質問や確認をするようだが、
ショウは常にそれとなくかわし、
自ら認めることはないと言う。

どんどんカミングアウトする傾向が強くなっている
昨今の20代とはまたちょっと違う形での
不可思議ながらも、彼の性格を象徴する部分だ。

いずれにしても、色々な意味で
歴代のスタッフの中でも
とてもインパクトがある一人であることは
間違いない。

さあ、彼のラスト営業はどんなことになるやら。
楽しみのような不安のような・・・笑。


posted by みつあき at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。