2017年02月22日

ヒデキのこと

先週の土曜日から、新しいスタッフ、
ヒデキが手伝ってくれることになった。

ヒデキは、うちの店では
初代のスタッフ、マーコ以来の180cm超えの長身で、
僕と入っていても、それなりに威圧感がある。

ヒデキは、数年前から
ちょくちょく店に顔を出してくれていた。
均整のとれたその身体は、あとで聞くと
渋谷にあったゲイバーで(今はもうない)
上半身を脱いで営業したりしていたようだ。

一見、ちょっと強面だったりするけれど、
表情がちょっと崩れると、
優しい面がたくさん出てくる。

思えば、ヒデキがうちによく来てくれるようになったのは、
ひと周りくらい若いコとデート帰りに寄ってくれるように
なった頃だろうか。
二人でベランダに出ては、
いちゃいちゃしていたのが、懐かしい。

その後、二人は晴れて付き合い出し、
その話を聞いて、3人で乾杯したこともあった。

残念なことに、彼とは去年の年末、
ピリオドを打ったと言う。
そういう話を聞いた頃、
店を手伝ってもらえないか、と打診をした。

僕はこのブログでは、お客さんやスタッフの
過去の恋愛については、書かないようにしているけれど、
ヒデキは彼とのことは、今となっては良い思い出。
それぞれの道を歩み出しただけ。
と前向きで、その辺りもとても好感が持てた。

さ、ヒデキのエロっぽい営業が
1o年目のBridgeにどんな旋風を巻き押すか、楽しみだ。

ちなみに、土曜日はさすがに顔が広い
ヒデキだけあって、多くの彼の友人が
詰め掛けてくれて、ありがたかった。


posted by みつあき at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。