2017年02月15日

ヨウイチロウ、最後の日

先週末は今週で台湾に出かけてしまう
ヨウイチロウの送別会で、多くの人が集まってくれた。

つい最近、ここにも書いたけれど、
ヨウイチロウは足掛け5年(つまり
店が始まって半分は)いてくれたことになる。

それだけに、彼の存在は
うちの店にとって、どんどん大きくなった。

彼が台湾に行くということについて、
去年の10月後半くらいに僕は最初に耳にした。
本人からは、お客さんから気を使われるのが嫌なのと、
色々聞かれて、どう対応していいかわからないので、
できるだけ言わないでくれ、と
念を押されていた。
だから、長いあいだ、そのことについては
僕も出来るだけ触れないでいた。

ただ、さすがに突然いなくなって
どうしたの?と聞かれるのも、と思って
先週、このブログに書かせてもらった。

そうすると、案の定、ヨウイチロウが少し
いなくなることを残念に思うお客さんも多く、
口々に「寂しい」とか「つまらなくなる」とか
「台湾に行く時は連絡するよ」などと
声をかけに駆けつけてくれた。

ヨウイチロウは、ちょっとだけ困った表情をしながらも、
自ら少し寂しそうだったり、
でも嬉しそうだったりもした。

ヨウイチロウも30歳を超えて、
新たに自分の道を求めるというのは素晴らしい、そう思う。

特に外国に行かなくても、
ネットのおかげでどこに住んでも
さほど変わらない、そんな時代になった。

それでもまったく違う異国で生活する、
というのは、人を大きく成長させる、そう思う。
30という年齢が若いか、どうかはわからない。
でも、その年齢で、また外国に暮らしてみる、
という気持ちは素敵なことである。

この年齢になって、僕が他の国に移住することは
ほぼ考えられなくなっていたけれど、
今回のヨウイチロウのことを思うと、
一度きりの人生、死ぬまで冒険なのだ、
そう思わずにいられない。

健康であれば、何だって出来るのだ。
どこにだって住もうと思ったら住めるのだ。
そのためにも、いつまでも出来る限り、
健康、頑強でいなければ・・・。

そんなことを思わせてくれるヨウイチロウの最後の週だった。

ヨウイチロウ、
また1年後、元気な顔で戻って来てね。
posted by みつあき at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。