2022年12月01日

想像を絶する真実 その2

さて、この前のブログの続き。

ユウスケと若い彼と付き合いが
少し落ち着いてきたここ数ヶ月。

そんなある日、物凄く久しぶりに高校時代の
旧友からFacebookの申請があった。
彼とは高校で同じ柔道部で競った仲間。
ユウスケもSNSでは特にゲイの友人と
繋がっていないので、軽くOKとした。

で、何の気無しに彼の過去の写真などを
見ていたら、家族写真の中に
自分が付き合ってる彼の写真が
写っているのだ。
なんと、彼は旧友の息子だった、
ということだった。

ユウスケは北海道出身で、その旧友も
そうだったが、その彼は結婚後、
東京近県に引っ越した。
そう言えば、今の彼氏も、その県出身で、
改めてよく考えると二人は似てなくもない。

ユウスケはゾッとしたらしい。
万が一、その彼が彼女と別れ、
一緒に暮らすということになり、
親にカミングアウトでもしたら。

この事実を彼に伝えたほうが良いのか、
そんな事せずに別れてしまったほうが
良いのか。
いずれにしても、いくら何でも
旧友に息子さんと付き合っている、などとは
絶対言えない、ユウスケはそう言う。

さすがにありとあらゆる驚くような話の中で、
僕もここまで偶然な話は初めてで、
すぐにどうすれば良いかなどと、
意見できなかった。

もちろん、旧友にも伝えて、二人で
永く付き合っていければ良いのだろうが。

posted by みつあき at 19:03| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想像を絶する真実 その1

昨日もPC持ち忘れ、ブログを
すっ飛ばしてしまった。
すみません。
そんなワケで今日は2本立て。
と言っても、結構長くなるので、
2回分に分けるのですが。。。


さてさて、先日久しぶりに来てくれた
ユウスケ 47歳はこのコロナ禍、
出会い系アプリで、なんと23歳の青年と
付き合いだしたそうだ。

それはめでたい!と僕が言うと、
「それがかなり大変な事で」と呟く。

実はその彼は18歳から付き合っている
彼女がいる、と言うのだ。
二人で4回ほど会って、付き合わないかと
ユウスケが伝えた時に告白されたらしい。
彼は二十歳過ぎて、ゲイの男性と知り合い、
この世界に足を踏み入れたのだそうだ。

その彼も、ユウスケが好きで、
彼女と別れようかと
かなり悩んでいるらしい。

僕もそういう時期があったので、
その彼の気持ちはよくわかる。

ユウスケ自身が別れを望んでいる
ワケではないけれど、万が一そうなれば
数年前に購買したマンションに
二人で住んでも良いかなどと
考えていたらしい。

そんな事を考えていたら、
あっという間に1年が経過し、
丁度3週間前に驚くような出来事が起こった。

これはこの続きで。
posted by みつあき at 18:13| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする