2022年03月20日

中高生の頃のエロ、それぞれ

昨夜、他店からの紹介で初めて来てくれた
コウジロウ君、32歳。

彼は地方都市で生まれ育ったコウジロウ君。
小学校高学年の時に
水泳の授業の時に、先生や
クラスメイトの水着姿に
ドキドキをして、自分はおそらく
男が好きなのだと気が付いたらしい。

中学に入って、4人の兄弟で使っているいるPCで
こっそりと初めてゲイのネット動画を観て、大興奮。
その頃から、履歴を消したり、ダウンロードして
USBにコピーしたりする術を覚えたと言う。

僕からしてみれば、中学生の時に!?とビックリだ。

その時代は、細々とPCを観る、という
感じだったが、彼が高校に上がる時には
上の兄や姉はみんな家を出て、
そのPCは自然と彼のモノになったと言う。

それから3年間、ほぼゲイのエロ三昧。
もちろん、経験自体は二十歳までなかった、
と言うから、さぞ頭の中はありとあらゆる
テクニックなどがしっかりと入ってしまい、
思えばかなり頭デッカチな高校生だったと言う。

とは言え、本人いわく、初体験の時は
さすがにドキドキしたらしいけれど。


それ思えば、僕なんかの頃は、
ビデオさえなかった時代だ。
その辺にある上半身裸の男の
写真だけで大興奮していた。

プレイボーイとか、平凡パンチ(もう誰も知らないかも)
という週刊誌で、どうやってエッチをするのか
ということを読んだりするくらいで
ほぼ実践する映像など、ほぼ観たことがなかった。
大学に入って、初めてロマンポルノなるものを
映画館で観た時は、ほぼ疑似的な
セックスだっただけで興奮していた。

ただ、冷静に考えると、どちらが良いか
微妙だなあと。
結果的には何らかの方法で
みんな知るワケだし、
僕なんかの場合、あまり早いうちから
そういうことを知ると
のめり込んで勉強など手につかないどころか、
大好きな映画さえ、観なかったのかも知れない。

そう思えば、ほどほど、というのが
良いのかも知れない。

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 17:44| Comment(0) | エロティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする