2022年02月17日

冬季オリンピックに酔う

冬季オリンピックは、開催直前まで、
あれ?開会式いつだっけ?くらいな
呑気な感じだったけれど、
始まってみると、TVやメディアに
煽られて、ついつい観てしまう。

スノーボードやスキーもそうだけど、
とにかくついつい長時間凝視してしまうのが
女子カーリングとフィギュアだ。

カーリングは他の団体競技よりも
ルールもわかり易く、選手たちの
まるで将棋やチェスのコマを動かすような
計算され尽くされた
テクニックも目が離せない。

そして思うのには、ここまで顔のアップ、
表情を真正面から長い時間、撮られる、
というのもカーリングの特徴だろう。
それに合わせて、どんどん声まで届く。
おまけに試合は2時間から3時間はかかる。

ここまで選手の顔や声を映し出す
競技はないなあと。

前回のピチョンで銅メダルを取った
女子カーリングの選手たちは
押し並べてルックスが良い。
これはゲイと同じで(笑)見られている
という意識がそうさせているのかも知れない。

片や、フィギュアのドーピング問題。
15歳の彼女が何かに巻き込まれたのが
偶然なのか、まさかの故意か。。。
それにしても、素晴らし過ぎる演技。
日本女子も目が離せない。

これを書いている瞬間、カーリングは
スイスと2対1。どうなろうか、見ものだ。

*****************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 15:59| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする