2020年07月20日

本来なら今頃は・・・

本来なら今週末から東京五輪が
開幕される予定で、コロナがなければ
今頃、日本中、大騒ぎだったのだろうと思う。

観戦する人たちも含めて、
日本に来日する外国人旅行者は
国内で歴代トップになるほどの
人数だったのだろうし、
都内のいたるところには
オリンピックのポスターや
応援の垂れ幕がかかっていたんだろう。

僕自身、一週間後には、新しい
有明アクアティクスセンターで
競泳の決勝を観ているはずだった。

それが、このコロナ騒ぎになって
人々はまるでそんなことはすっかり
忘れてしまったような状態。
それよりもコロナの問題のほうが重大
というのが現在、多くの人々の意見だろう。


僕自身、日本がいくつメダルを取るか
ということで一喜一憂することが
ナンセンスだと思うし、
多額の放映権料を支払われるアメリカの
放映時間に合わせて、運動方法を調整する
選手のことなど、うんざりすることも多い。

ただ、日頃観ないスポーツ競技を
しっかり集中して観ることが出来たり、
あらうる知恵を出し、まさに「魅せる」
ということに特化した開会式、閉会式は
長く楽しませてもらってきた。

しかし、そもそも今回の東京開催は
どうだったんだろう。
経済成長も著しかった1964年当時とは
まったく違うこの時代、
無理して東京開催を決定する意味があったのだろうか。
僕自身は、ずっとそう思い続けてきた。

そしてこのコロナだ。
来年開催も2021年の4月まで
どうなるかはわからないとの見解。

海外から来られるかどうかわからない
もしくは絶対来ることが出来ない選手、
そして日本でそれによって右往左往している
選手たち、コーチ陣のためにも、
一刻も早く今回はきちんと決断するべきじゃないか。

そして、今こそ、2024年、それ以降に向けて
過去の利権や金がからんだ五輪にとらわれない
新しい形を真剣に考える時期だと思う。

*******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F








posted by みつあき at 14:45| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする