2020年07月09日

新人スタッフ ハルキのこと

先日、ここで告知したように、
当面は平日スタッフとして
入ってくれることになったハルキが
昨日は初日だった。

お客さんとの話題は、ハルキ自身が
ずっと関わっていた水球に及んだ。

思えば、うちの店に来てくれる
お客さんで5人ほど水球部出身がいて
水球など、オリンピックの時しか見ない僕も
びっくりだし、興味津々。

水球選手の身体くらい、
理想的な筋肉というのはなかなかない(そこ?笑)

ハルキは、子供の頃に水泳教室に通い、
中学校で水球を目にして憧れて、
進学校だけれど、水球部がある高校に入り、
それから大学、大学院と
水球ひと筋だったと言う。

最も辛かったのは、朝5時過ぎから7時から
5000メートル泳ぎ、それから食事を採り、
8時から昼まで、そして昼休み後午後5時までの
2度の時間は水中でのあらゆる訓練、
5時から7時までジムでの筋力トレーニング、
そのあと10時まで練習試合、
というような状態だったらしい。

高校時代はまだ体力も十分あるけれど、
大学生になると技巧などが発達するけれど、
夜の飲み会などが加わり、
高校生のような柔軟さに欠けるとか。

大学院に行ってからは、
外国の選手たちに教えに日本を2年離れた。
学生たちとの交流も含めて、
その経験は大きかったようだ。

帰国して3ヶ月。
今でも寝ている時間がもったいなく、
6時間くらいで目が覚めると
毎日、5キロから始めて1キロずつ増やして
走っていると言う。

そんな話を耳にすると、何かをやる気持ちがあっても
なかなか出来なかったりすることもある年齢に
自分はなっているのだ、と当然なことながら実感(笑)


そんな若いエネルギーを、お客さんに
これからも伝えてほしいなあ、そう思った
ハルキの初日だった。

ハルキは、今週、来週、水、木、
その後、帰省したあと、8月の月、水、木
入店予定です。

*******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 16:25| Comment(0) | スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする