2020年06月24日

コロナの夏

コロナでの自粛期間が終わり、
早いモノで、店を再開してから
もう3週間が過ぎた。

オープン初日は、たった4、5時間、
店に立っていただけで、
びっくりするほど疲れた。
毎日、ウォーキングやトレーニングを
していたのにも関わらず、
立ち仕事というのは、ここまで
疲れるのかということを改めてわかった。

ただ、旅行で少し長めに休んでも
こんな事はなかっただけに、
単純に年齢なのだろうかと思うと
ちょっとショックだったり。

とは言え、毎日店に行っていると、
ほとんど前と変わらず、動けるようになった。
でも、お客さんたちには相変わらず、
入店時にアルコール消毒や、検温、
ビニールのパーテーション越しの接客
ひと席だけ空けて座ってもらうことなど
お願いし続けている。

おかげさまで、うちの店が有難いのは、
大きなベランダがあり、
そこで飲んでいただけたり、
入り口のドアと奥の窓、
ベランダの扉を開けるだけで
換気だけはものすごく良い事だ。

梅雨になり、蒸し蒸しとした状態が続く。
今はまだ25度から30度前後だけれど、
これが35度も超える日になると、
エアコンを付けながら、
窓をあけての営業がどれほど出来るんだろうか。

ニュースでは相変わらず、東京の感染者数は
また戻っているし、まだまだ予断は許さない。
初めて迎えるこのコロナの夏を
どうやって乗り越えていけるんだろうか。
休みの昨日、そんなことをずっと考える1日だった。

*******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F



posted by みつあき at 16:12| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする