2020年05月16日

コロナ後の世界

緊急事態宣言が改めて今月いっぱいまで
延長された。
万が一、来月から店をオープンしたら、
お客さんたちは、すぐに
戻って来てくれるのだろうか。

戻って来てくれたとしても、
どのくらいのお客さんに、どういう形で
店に入ってもらい、どう接客するか。

有難いことに、
うちの店は比較的広いベランダがあるのと
店内もそこそこの広さ。
6階なので、入り口のドアと
ベランダの扉を開けておくと、
かなり換気は出来る。

椅子やカウンターの徹底した消毒。

不便をかけるけれど、出来る限り
ひと席空けて座ってもらうこと。

入り口、手洗いにはアルコール消毒液、
使い捨てのペーパータオルを置くこと。

店内のことを考えただけで、
色々と想像は出来るけれど、
どこまでが完璧なのかは、わからない。

そして、街は、人々の暮らしは
どうなっていくのだろう。

通勤の電車の人が少なくなるとは思えない。

友人たちと会う時は、どうすれば良いのか。

ジムがオープンすると、器具を使う時に
マメに拭くことが出来るのか。

映画館はデートであっても
ひと席ずつ空けるんだろう。
ここ2ヶ月ずれ込んだ公開作と
今後の作品の流れはどうなるのか。

舞台芸術やコンサート、スポーツなどは
リハーサルや練習が長引き、
さらに厳しくなるかも知れない。

もちろん、旅行など、
まだずいぶん先の話になるんだろう。

前代未聞のこの感染症によって、
生じるあらゆる問題を出来るだけ
ネガティブにならずに、解決していければ、
そう願うばかりだが。

*******************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 15:48| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする