2020年01月28日

熟年者の新たな一歩

今まで数度、お店に来てもらっている
僕と同世代のタカハシさんと
昨日は早い時間に比較的
ゆっくりと話すことが出来た。

タカハシさんは、早い段階で
停年を決め、新たな自分の
目標に進むべく舵をとったと言う。

それはとある資格をとり、
海外で生活をするということだ。
今のところ、年齢的なことがあり、
その資格はなかなか難しいらしいが、
その志というのが凄いなあ、
単純にそう思う。

思えば、僕と同年の友人、
カズヤも、もう10年も前に
かなりハードな外資系の一流企業を辞め、
ヴェトナムで日本語を教える、という
仕事を選択し、それは彼に
大きな成果と生きがいを
もたらしたようだった。

思えば、会社時代は、かなり鬱になり、
カズヤがカズヤでなくなっていた、
ということも確かにあった。

何度かここに書いたけれども、
僕自身、今まで多くの諸外国を訪れなながらも
一度も海外生活を送ったことはない。

この年齢から日本以外の国で暮らす
ということは、ほぼ想像出来ないけれど、
タカハシさんの勇気や気持ちは
見習わなければならないなあ、
そんなことを感じた、
久しぶり 寒い夜だった。

***********************

各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 14:40| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする