2020年01月05日

辻占とは

正月、金沢の実家に帰省した
お客さんのキヨヒコが
あちらではとても有名な
「辻占」という正月のお菓子を
お土産に持ってきてくれた。

Unknown-11.jpeg

これが、いわゆるフォーチューン・クッキー型の
お菓子で、色の違ったお菓子を3つ選ぶ。
この小さなお菓子を割ると
その中にもっと小さな紙が入っており、
開くと、謎めいた言葉が書かれている。
その3つを並べて、
色々と今年の運勢を考える、という
ちょっと想像力を膨らませるお楽しみだ。

そこにいた6人がそれぞれ
彼にもらったモノを開いてみる。

僕は「悪は前より強し」
「あきらめるな」
そして「万事思いの通りになる」

う〜む。。。。
僕がダースベイダーみたいになって
頑張ると思い通りになる?ってことか(笑)

お客さんのソウちゃんは
「ほれてはならぬ」とあって、
ううう、と頭を抱えていて笑った。

キヨヒコたち、金沢の人たちは
子供の頃からこれをその年の占いとして
楽しんでいると言っていた。

こういう地方のお楽しみって、素敵だ。

*******************


各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge


GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 18:07| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする