2019年11月23日

見せたい、見られたい露出趣味って

このブログから、
初めて来てくれたソウマ君、27歳は
店に入るやいなや軽めの上着を脱ぐと
白いTシャツ、そこから浮き出る筋肉、
そして血管、と凄いマッチョだった。

「大会とかに出てるの?」と聞くと、
ボディビルじゃなくて、フィジークらしく、
一昨年、初めて出た時は
かなり良い成績を残したらしい。

高校時代はずっと水泳部で、
しごかれていたけれど、
何故、水泳部だったかと言うと、
先輩や同級生の裸を見たかったから...

ではなく、自分の身体を見せたかったと言う。
そう。
ソウマ君は、かなりの露出好きらしいのだ。

恋愛よりも、セックスそのものよりも、
とにかく、自分を見て興奮してくれる人を
見たり、想像したりするだけで
ソウマ君はエキサイトするのだそうだ。

それは年齢や性別まで超えて、
かなり幅広い人が喜んでくれる、と
思うだけで、イッちゃえる。

大学に入り、東京に出て来た時は
深夜に都内のあらゆる公園を
全裸で歩いたり、
かなり無茶なことをして、
今、思うと、よく警察に
通報されたりしなかったと。

今は、skypeなどを使って、
自分を見てくれる人の声を聞きながら、
その相手が喜んでくれる
ありとあらゆることをカメラ前でやるのだとか。

相手がどんな人か、特定されなければ、
されないほどソウマ君自身は
興奮するのだそうだ。

ただし、必要以上に触られたり、
激しいセックスを求められると
萎えてしまうらしい。

いつも書くことだけれど、本当に
人の性癖というのは、人それぞれだ。

それにしても、確かに見ているだけで
素晴らしい肉体だったことは確かだった。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge



posted by みつあき at 15:56| Comment(0) | エロティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする