2019年10月20日

人生の転機

昨夜遅く来てくれたリョウ君は、 39歳。
音楽大学を出て、
自分の夢を追いかけていたけれど、
自信がなくなって断念。

その後、音楽教師の道を進んだりもしたけれど、
それも人間関係で挫折。

ここ数年は、東京近郊の小さな街に移り、
工場に勤めながら、たまに友人たちと
ライブハウスで歌を歌ったりしているらしい。

愚痴と悪口、羨望からくる嫉妬などだらけの
仕事仲間との会話は、気分をネガティブにさせるし、
仕事にも精が出ずについつい転職を考えてしまう。
何度目かの転職だ。

自分がやりたいことと、食べていくことの両立。
仕事は仕事、と割り切ろうとしながらも
ストレスフルな日々だと言う。

僕も30代の頃は、当時自分が
やっていたことがこれで良いんだろうか、
という状況にいた。
最も良くなかったことは、
それなりの収入があったことで
次の一歩が踏み出せなかったこと、
そして自分に自信が持てなかったことだ。

30代の後半にパートナーとめぐりあったり、
病気になり、親族へカミングアウトしてから
自分の人生観は少しずつ変わり、
ポジティブに考える方向へと動き出した。

今、振り返ってみると、20代、30代の頃の
自分に「こう伝えたい。こういうふうに動けと。」

ただ、それぞれの転機や、変化っていうのは
いつ訪れるのか、神のみぞ知ること。

あの頃、気がつかなかったことを後悔するよりは、
多くのことに気がつかせてもらい、
やりたい事をどんどんやることが出来ている今に
感謝し、謳歌することかと思う今日この頃。

リョウ君も、夢さえ持ち、諦めずに
ポジティブに歩いていけば、
きっと身を結ぶかなと思う。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge

GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 17:10| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする