2019年09月10日

不思議な力

世の中には、目に見えない霊感が
見える、感じる、という人がいる。
子供の頃から、そういう人がいるということは
テレビやメディアで知ることはあったけれど、
まったく感じたことがない鈍い僕は
にわかには信じられなかった。

しかし、学生時代に、そういう友人がいたり、
うちの店にも僕が知っている限り、
数人、そんな人がいることによって
僕も少し変化した。

変化というのは、
もちろん僕が感じることになったのではなく、
そういう世界があることを少し
理解できるようになったということだ。

こういう話をブログに書いて良いか、
微妙なのだけれど、僕自身、
そんなネガティブなことではない、と
思うから、書かせてもらうことにする。

最近、よく来てくれる20代のリョウジ君も
そんな一人。
子供の頃から、色々な言葉や司令のようなモノを
頭の中に強く感じて、薬がないといられないくらいに
頭が割れるように痛くなったりする、と言う。

人をちょっと見ていると、その人の持つ
良いモノや悪いモノ、そして運命や宿命も
強く感じるそうだ。

10代の頃はよくわからず、
友人や周りの人に話をして
気持ち悪がられたり、感謝されたり。

占いのようなモノを仕事にしようかと
考えたりもしたが、それを商売にすると
さらに疲れてしまう気もする。

そんな話を聞いて、彼よりもふた回りほど
上でよく来てくれているケイスケも
よくそんな話をしていた、と前に思ったことがあった。

そんな二人が昨日の深夜、顔を合わせた。
僕がそう言えば、と二人を紹介したこともあるが、
リョウジ君は、ケイスケと会った瞬間に
すごく金属的な音が走ったと言うし、
話しているうちに、ケイスケの身にも
最近感じなかった何かを強く感じたようだ。

話を聞いていると、その対処の仕方を
知ったケイスケと、そんなケイスケよりも
より強く多くの情報を受け取り、クタクタに
なってしまうリョウジ君の違いも
少しわかったり、凡人の僕には
やっぱり、わからなかったり。

ただ、ちょうど二人が帰る時に
僕が履いているブリーフの話になった。

そう言えば、つい先日、リョウジ君が
来てくれた時も、「マスター、今日は
黒の下着でしょ」と言われ、
その日はたまたま黒だったりしたのだが、
昨日は「黄色のラインが入ってますよね」と
言われた。

実は、メインはグレーなのだが、
腰のゴムの部分が黄色になっているモノを
ずいぶん前に人からいただいて、
昨日初めて履いたモノだったのだ。

これには唖然。。。
目の前に明確に見せつけられた
パワーにぶっ倒れそうになった。

不思議で解明できないようなことは
たくさんある。。。。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge

GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 17:35| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする