2019年06月16日

ピアノの練習

常連のエツオちゃんが、
ここのところ、ピアノを買って、
ベートーヴェンの8番「悲愴」を
練習している。
良いなあと思うのは、その弾いているさまを
毎朝、インスタグラムに動画投稿しているところ。

子供の頃、音楽教室に通っていて、
それ以来、ほとんど弾いていないので、
やってみようと思ったと言う。

毎日1時間くらい、そう思っていながら
はっと気がつくと、2時間も超えている。
うまく弾けない悔しさと、
それでも楽しく思えたりするのが
微妙に混ざる心境だと言う。

エツオちゃんは、芸術家肌で
音楽系ではないけれど、仕事も
アート関連で決してわからなくはない。

でも、最近、うちの店に来る40代の人々が
偶然のように次々とキーボードを買い、
練習をはじめ、楽しい、という言葉を聞く。
エツオちゃん以外の人たちは
アートとはまったく無縁と思われるような
サラリーマンだったりするから驚き。

IMG_9259.jpeg


僕自身、子供の頃に2年ほどやって、
40代後半の頃、やりたい、と思い立って、
友人のピアニストに教えてもらい始めた。
何ヶ月やったんだろう。
それほど上達する前に、
店の営業が決まり、
なおかつ教室があまりに遠すぎて、
それからパッタリとやめてしまった。
でも、いつかはまた始めたい、そう思っている。

いつも、ここに書いているように、
やる事が次から次へと押し寄せる日々。

店関連のことももちろん色々あるし、
その上、このブログやお絵描きも増やしてしまった(笑)

もちろん、映画を観ること、ジムに行くこと、
英語を勉強すること、
日にちを決めて、それまでに本を一冊読む、
次に観る舞台やら、コンサートやらの楽曲を
観る日までにどんどん聴く、などなど
毎日、やりたい事に追われている中で、
ここにピアノが入る余地があるか、どうか。

ただ、エツオちゃんたちの楽しそうな話を聞いて、
またムクムクと僕の好奇心は動き出す。
ふう。。。困ったものだ。


さてさて、明日の17日の朝から、
ここにも書いたように恒例の初夏の旅に
出させてもらいます。

店は休みなく、スタッフが日替わりで
頑張って守ってくれるので、
くれぐれもよろしくお願いします。

また、ブログは出来る限り、書こうとは
思っているものの、日本にいるようには
書けそうもないかも知れませんが、
そのあたり、よろしくです。

と言うか、書けても、舞台の感想程度になるかも。

また、ヘタウマお絵描きも、当分は
無理そうなので、旅行写真になると思います。

帰国は少し先の7月9日で、
10日の水曜日から店に出ることになります。

コロンビアで誘拐やら、殺人やらに
巻き込まれないように、気をつけろと
多くの人たちから助言をいただき、
タカをくくらず、慎重かつ充実した
旅になれば、そう思います。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge

GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F

posted by みつあき at 17:32| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする