2019年05月12日

幸せの予感

40を過ぎて久しいサトルは
うちの店に来てくれて
8年ほど経過する。

最初は付き合っていた彼氏と
二人で来てくれていたのだが、
その彼とも別れ、
そのあと付き合い出した人とも
1年ほどで別れてしまった。

ずっと年上と付き合っていたけれど、
今回、好きになったのはひと周りも
違う年下の相手だと聞いたのは
数週間前だった。
そして、その相手は、ここ1年半ほど前から
店に来てくれていたショウヤだったらしい。

うちの店ではなく、
SNSで知り合ったらしくて、
本当に狭い世界だな、そう思った。

ただ、好きにはなったモノの、ショウヤは
2ヶ月後に海外転勤が決まっており、
どうしようもない状態で
お互いに「付き合う」という言葉は
避けているのだ、そう言っていた。

転勤はとりあえずは2年。
そしてその後、他の場所に移るかも知れない。

そんな事していたら、俺は
結構な歳になってしまう。
この前来た時に、
サトルはそんなことを呟いていた。


そして昨夜、二人で初めて店に
来てくれた。
こんなにサトルが人とベッタリと
していたのを僕は初めて見たし、
それは、それは幸せそうだった。

IMG_9060.jpeg

ずっと忙しく、二人とゆっくり
話せたワケではなかったけれど、
料理が得意なサトルの手料理を
ショウヤが自分の携帯写真で見せてくれたり、
顔を見合わせながら手を触れ合っていたりした。

また、東京と、ショウヤの転勤先との
ちょうど真ん中で、会えればいいね、
そう話していた。

と言うことは、付き合って行こう、
という決心をしたのかも知れない。

いずれにしても、思いを寄せ合う
カップルの幸せそうな姿を見る時ほど、
店を始めて良かったなあ、
心からそう思う。

これから色々なことがあるだろうけれど、
こんな幸せな形が長く続きますように。

***********************
各種公式SNSはこちらから
Facebook→https://m.facebook.com/bridgetokyo/
Instagram→https://www.instagram.com/bridge.tokyo/
Twitter→https://mobile.twitter.com/gaybarbridge

GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 12:55| Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする