2019年03月28日

夢の深層心理って

昨日来てくれたコウイチ37歳が、
珍しく落ち込んでいて「ちょっと話を聞いてもらえますか」
と言ってきた。

仕事のこと?それとも恋愛なのか?
聞いてみると
実は一昨日、とても
不思議な夢を見たのだと言う。

それは自分が前いた会社での日常だった。
そこでは、コウイチが何故か、同僚の女性と
付き合っていて、デートをしたり、
手を繋いだり、ベッドイン
したりしていたのだそうだ。

d28c2e57cc24ee43895c97a1b1eead11_1580.jpg

何が驚いたか、と言うと
その夢の中で、まったく自分がゲイである、
という自覚がなかったこと。

自然に、その彼女と付き合っていて
とても楽しかったこと。
そして、普通にセックスをしていたこと。
それに物凄くショックを受けたのだと言う。

コウイチは、今まで女のコと付き合ったことも、
もちろんセックスをしたこともない。
ストレートに対する憧れが強いかと言うと
そうでもないし、それほど
クローゼットにしている、というワケでもない。

だからこそ、自分の潜在意識の中に
「ストレートだったらいいのに」だとか
「ゲイであることを間違い、もしくは
卑下したりしているのではないか」
そういう気持ちがむくむくと
湧き上がってきたのだと。

確かに不思議だと思う。
でも、まったく違うかも知れないけれど、
僕もとっても昔に、歌手の郷ひろみと
ベッドインしている夢を見たことがあった。

郷ひろみ氏を、性的に良いと思ったことなど
一度もないし、むしろ無理なんだけど、何故だろうか、と。

フロイトなら、どういう夢判断を
下すんだろうか。

でも、ちょっと思ったのは、
普通なら一笑にふすようなことなのに、
こうして、そんな夢で落ち込むコウイチが、
なんだか可愛いなあ、と思ってしまった。

***********************
各種公式SNSはこちらから

GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16  SENSHOビル 6F


posted by みつあき at 17:23| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする