2018年12月01日

Cum in mouth!!!

今回のブログはアダルト要素が多いため、
18歳未満、また興味がない方はご遠慮ください。



昨日は、ゴウが「僕は精子、大好き〜」とか
言う発言から「何?何?」と店内が湧いた。

要は口の中で相手がイクのが
すこぶる興奮するとのこと。

で、その時にいた8人くらいいたお客さんや
僕、スタッフも含めた10人の中で
興奮する、とか好きとかはともかく、
口の中でイカれても良い、
という人がなんと8人もいた。

Man-Eating-Banana-Gay-Eating-banana-while-gay-penis-banana-cock-dick-phallic-food-fruit-1234kyle5678.png

その中にいる50代のケンゴちゃんは
「自分はイッてもらうのは良いけれど、
HIVが広がってから、それはやめるように
した」と言う。

その発言から、「えええっ!
ザーメンを飲むと、HIVに感染することも
あるんですか?」という声も結構あるのにも
驚いたけれど。
確かに、口に出されてすぐに吐けば
可能性は低くなるけれど、
飲み込むと感染率は上がるようだ。

ともあれ、僕は残りのうちの
2人の一人で個人的にはそんな経験もなければ、
欲望、希望も持ったことがない
つまんねえ奴(笑)

思えば、過去「顔に出して」とか
「口の中に出して」と言われたことは
何度かあるけれど、
そのたびに、いいのかなあ、と
考えてしまったりしたことはあった。

まあ、圧倒的に口や顔に
出してほしい、と言うのは
ウケのほうが多い、という話の結果と
なったのだけれど、どうだろう。

男女の世界では、男のモノを
飲みたいという女性は少ないけれど、
飲ませたいという男性は多いような気もする。

今日は図らずも、世界エイズデー。

いつも思うのは、セックスなんて
ファンタジーの世界。
危険がなくて、お互いに不快感さえなければ、
良い、僕もそう思う。

*************************
各種公式SNSはこちらから


posted by みつあき at 19:22| Comment(0) | エロティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする