2018年09月16日

夢を生む仕事

昨夜、オープンと同時に、別々に
入って来てくれたジョウジとマサシは
共に26歳。
店の常連、ハヤトがたまたま
共通それも同い年の友人だったことから話が弾む。

ジョウジは、昨日、LGBT専門の不動産
(そこをやっている人も一緒に来てくれた)に頼んで、
新宿近辺のマンションに
入居を決めてきたところだった。

その不動産業者の彼に
LGBT専門のメリットを尋ねると、
主に同性同士(特に男性同士)で住む場合、
部屋を汚す、騒ぐなどという印象で
嫌がる大家さんがいるということや、
連帯保証人の問題など
色々相談に乗ってくれると言う。
なるほど。

そんなこんなでジョウジの
家賃の話になった時、
マサシは「うわあ、そりゃとても払えないなあ」
とつぶやいた。

IT系のジョウジと
エンジニアのマサシ。
二人とも、この夏に転職が決まったばかりだ。

マサシは、比較的特殊な機械を調節したり、
作ったりしている。
毎日、毎日が新しい発見で
仕事は物凄く楽しく、
これほど充実した日々を
過ごせるとは思わなかったと話す。

昇給がどんどん高額になって、という
夢のような事に繋がらなくても
自分の力で夢を生み出していければ
自分はとても幸せなのかも知れない、
そう言う。

なるほど。
価値観、夢、というのは、
本当にそれぞれなのだ、そう思う。

***********************************
GAY BAR BRIDGE
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-16  SENSHOビル 6F
posted by みつあき at 18:56| Comment(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする