2018年08月02日

怖い女性社員の話 続き

「んで、なんで、私がオオツキさんとデートしたい
って言ったか、わかります?」

女性社員は、オオツキ君に改めて聞いた。

「え?だから、俺のこと、
ゲイだって多くの人が知っている、
と伝えるため、でしょ?」
と言うと、彼女は否定した。

「実は私の高校の同級生がやっぱりゲイで
彼はそんなに活動していないらしいんです。
もちろん、そういうアプリとかもやっていなくて
2丁目とかに行きたいとか言っていたんですよ。
もし良ければ、誘ってもらえないかな、
と思って。」

多くの社員に広まっているということで
結構ショックだったから、
そんな話にとても乗れる気持ちに
なれないとも思ったけれど、
こうなったら、もうどうとでもなれ、と思い
彼女に「いいよ。まずは3人で。」と返事をした。

そして、その流れで先週、3人で食事を
したのだそうだ。

驚くことに、その彼が
凄いさわやかイケメンで
オオツキ君が想像していた感じとは
まったく違っていた。

食事が終わって、彼女にすぐLINEをし、
とっても気にいった、と伝えると
彼女の同級生もオオツキ君のことを
すごくタイプなのだ、ということ。

と言う訳で、初めてのカミングアウト
(それも半強制的に)の顛末は
こういう出会いに繋がったようだ。

まだ会ったばかりでよくわからないけれど、
最初のデートの帰りに
うちの店に連れてきてくれるとのこと。
楽しみだ。

************************************
新宿2丁目 Gay Bar Bridge(ブリッジ)
東京都新宿区新宿2丁目13の16
SENSHOビル 6 F
03-6423-7384
************************************


posted by みつあき at 15:30| Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする