2017年01月22日

22歳の旅立ち

一昨日、恐る恐る店の扉を開けて
入って来てくれたのは、ゲイバー初めて、
という22歳のキョウゾウ君だった。

ゲイバー初めて、という人は今年に入って、
これで4人目。そのうちの3人がこのブログを目にして、
来てくれたというから嬉しい。

キョウゾウ君は、ゲイバーどころか、
ゲイの人と話したり、接触したりするのも初めて
(もちろん、経験もなく)
もっと驚くことに、お酒も初めてなのだと言う。

色々聞いてみると、親戚のおじさんが
ひどいアル中でその様子を見ていたため、自
分は決してお酒には手を出さない、
若い頃から、そう決めていたらしい。

それ以外にも、自分がゲイであること、
自分が家族に理解されていないのではないか、という不安、
そして自分がやりたい事は何なのかという事など
キョウゾウ君を悩ませることは
山ほどあったらしい。

誰かに相談したい、ということではなかったけれど、
心の中のものを一度、吐き出したい、
そう思ってうちの店に足を運んでくれたようだった。

彼の気持ちにどれほど応えることが出来たかどうかは
わからないけれど、
僕に話すことによって、少しは心が和らぎ、
次に進もうと思ってくれたら嬉しい。

キョウゾウ君の人生の大きな一歩を踏み出そうという気持ちが
初めてのアルコール体験となったようだった。

そんなキョウゾウ君のやがて來たりくる素敵な人生に
乾杯したい。


posted by みつあき at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする